チントレを効果的に続けられる3種の神器とワンポイント!

チントレが長続きしない、なかなか成果が出ない、すぐサボってしまう、毎日やるのは面倒・・・などなど、チントレが続けられない理由ってありますよね。
チントレに限らず、筋トレやランニング、ダイエット等、継続しないと効果が出ないものって結構ありますよね。
でも続けられない。
最初の3日は続くんだけど、仕事が忙しくて、体調が悪くて、面倒くさくて・・・といってトレーニングをサボると、後はズルズルとサボってしまう日々が続いてしまう。

そんな方のために、チントレを長く続けるための3種の神器と1つのポイントを伝授したいと思います。

道具はすぐに揃えられるものですし、ポイントも難しくありません。
それでいってみましょう

3種の神器

3種の神器 その1 メジャー or 定規

これはチントレの成果を記録しておくためのものです。
20cmとか30cmの定規かメジャーがあれば十分でしょう。
一昔前に記録式ダイエットというものが流行ったの覚えてますか?
このダイエットは食べたものを記録していくだけで、痩せられるというもの。
これは無意識に食べてるものだとか、高カロリーなものを食べてるという意識に働きかけて、ダイエットを促す方法でした。
チントレも同じように、成果が数字で見えると、毎日やるためのモチベーションに繋がると思います。
しかし、1ヶ月2ヶ月やって成果が出ないからといっても諦めてはいけませんよ。

3種の神器 その2 サプリメント

サプリメントはチントレの効果を上げてくれる道具です。
やっぱり成果が出ないと寂しいですもんね。
チントレは筋トレと同じなので、ペニスの筋肉や細胞が損傷と再生を繰り返して増大します。
この再生をサポートしてくれるのがサプリメントです。
筋トレの時にプロテインを飲むのと同じ原理です。

3種の神器 その3 ローション

チントレも毎日同じだと飽きが来ます。
ジェルキングなどのチントレにはローションは必須なのですが、気分転換の意味でもローションは欠かせません。
毎日のチントレにローションを付けるだけで、新鮮なトレーニングができますよ。

継続するためのワンポイント「サボってもOK!」

チントレは毎日頑張る必要はありません。
筋トレも毎日やるのは返って効率が下がります。

筋肉は緊張と緩和を繰り返すことで成長します。
緊張とはトレーニング、緩和は休息です。

有意義な休息があってこそ、トレーニングの効果もアップします。
チントレも同じこと。
最初は週に1回でもOK。
次第に週に2~3回と増やせばいいのです。
自分の出来る範囲で行う、これがポイントです。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト