好まれるペニスは黒人?白人?黄色人?女性の本音と建前!

黒人のペニス

以前の投稿で、世界各国のペニスの平均サイズを紹介しました。
その中で分かったこと。
TOP10のうち、アフリカ勢が5カ国、南米が5カ国という結果でした。
ここから分かることは何か?
そう、黒人のペニスはやっぱりデカかったということ。

黒人のペニスが大きい理由は体質や遺伝の問題です。

スポーツの世界において黒人の身体能力の強さ、大きさに白人、黄色人種は圧倒されています。
身体的に優れていることから、ペニスも大きくなり、その遺伝によって黒人たちは大きなペニスを持つようになったと言われています。

たまにこんなことを言う日本人男性がいます。
「チンコなんて大きければ良いってもんじゃないだろ?!SEXはイカせてナンボだろ!」
日本人女性も「大きいおチンチンって痛いだけだよ」ってなことを言う人がいます。。
コレって本当なのでしょうか?

私はそうは思いません。
こんなデータがあります。
人種のるつぼと言われるアメリカで、アメリカ人女性を対象にとったアンケートです。

「アナタは黒人、白人、黄色人のペニスで、どれが一番好きですか?」
このアンケートの結果によると・・・

黒人・・・76.8%
白人・・・22.4%
黄色人・・・0.8%

ちょっとショッキングな結果ですか?
黒人のペニスが8割近く好きだと答えたのです。

世界のペニスサイズからも分かるように、黒人のペニスはデカイです。
噂ではなく本当に大きいのです。
そのデカイペニスを女性は好んでいる。
これが紛れもない事実です。

女性が痛がってるのはペニスの大きさのせいじゃない?

女性の本音

しかし、日本人女性の意見で「大きいおチンチンは痛いだけ。」という意見を聞くのも事実。
これって「女性が気を使って言っているだけ」と思ったほうがいいでしょう。

女性の膣は子供を産めるほど大きく広がります。
20cmくらいのペニスが入ったところで、そんなに痛いはずがありません。

女性が挿入されて痛いのは前戯が足りないからです。

前戯が足りないと、膣が乾いた状態で摩擦されます。
これが痛いのです。
じっくりクリトリスを愛撫すれば、誰でも膣内が濡れます。
前戯を怠ってはいけません。

では何故「大きいおチンチンは痛いだけ。」なんてことを言うのでしょう?
答えは簡単。
「愛があればお金なんていらない」って答える女性は魅力的ですよね。

でも、「同じルックスでお金持ちと貧乏の2人の男、どっちを選ぶ?」って聞いたら、女性は間違いなくお金持ちを選びますよね。
建前で「貧乏な人でも良い」っていう人はいるでしょうが、本音は違うでしょう。
「私はお金持ちが大好き!」って答える女性に、男性が魅力を感じないのを女性は知っています。
コレと同様「私は大きいおチンチンが大好き!」って言う女性に魅力を感じますか?

こんなこと言われたら、多くの男性が自信喪失して(愛想を尽かして?)、その女性から去っていくでしょう。

しかし「大きいおチンチンが好き!」というのが女性の本音です。

テクニックを磨くのもいいですが、ペニスを大きくする努力を怠ると女性は離れていきます。
SEXの相性で別れた男性・女性が多くいるのは紛れもない事実です。

黒人のような大きなペニスを手に入れるには?

黒人のペニス

ではどうすれば黒人のような大きなペニスを手に入れることができるのでしょう?
というか、そもそもペニスを大きくすることなんて可能なのでしょうか?

結論から言うと、ペニスを大きくすることは可能です。
ただ、大きくするのも限界があり、黒人のようなビッグペニスを手に入れるのは難しいかもしれません。
しかし、努力次第で3cm以上の増大は可能です。

その方法は、チントレとサプリメントを飲む方法です。

チントレとはチンコのトレーニングのこと。
サプリメントはペニス増大に特化した専用のサプリメントのこと。

この2つを実践すれば今より3cmサイズアップが可能になります。

チントレとサプリメントで本当に増大が可能なの?

チントレとサプリ

人の体は細胞でできています。
筋肉も細胞の一種ですし、ペニスも海綿体という細胞でできています。

分かりやすく筋トレで筋肉が強くなる過程を説明します。
筋トレをすると、負荷のかかった筋肉の細胞(筋細胞)が損傷します。
損傷した筋細胞は24~48時間の休息を経て、以前の負荷に負けないように強く大きくなって回復します。
この原理を医学界では「超回復」と呼んでいます。

最近のスポーツ界では超回復の仕組みは当たり前になっていて、トレーニングと同じように休息することも重要視されています。
また、スポーツ選手がトレーニング後に、よくプロテインを飲んでいるのは有名な話です。
プロテインには損傷した細胞の回復スピードを早める効果があり、回復する細胞をより強く、大きく成長させる効果があるのです。

筋肉が成長する過程は説明した通りなのですが、ペニスはどうなのでしょう?
先ほども言ったように、ペニスも海綿体という細胞でできています。

なので、海綿体をチントレで鍛え、サプリメントで超回復を促進させることでペニスを大きくすることが可能なのです。

ペニスを大きくするための3つのポイント

増大ポイント

チントレとサプリメントの力によってペニスを増大させることが可能です。
ちなみに、ペニスを大きくするには3つのポイントを押さえる必要があるんですが、ご存知ですか?

  • 血流を改善させる
  • 海綿体細胞を大きくする
  • 成長ホルモンの分泌を促進させる

それぞれどんな意味があるのか説明します。

血流を改善させる

ペニスを大きくするには勃起力を上げる必要があります。

勃起を医学的に説明すると、脳がエッチなことを感じると全身の血液をペニスに集めるよう命令が下ります。
ペニスに集まった血液は海綿体細胞が吸収します。
海綿体細胞はスポンジのような性質があり、血液を吸収すると膨張して硬くなります。
これが勃起です。

つまり、ペニスを大きくするにはペニスに流れる血液量を増やす必要があります。
なので、血流を改善すれば全身の血液循環が活発になり、ペニスに流れる血液の量も増えるというワケです。

海綿体細胞を大きくする

流れてきた血液を吸収するのが海綿体細胞です。
血液と海綿体は、水とコップのような関係です。
多くの水が流れてきても、それを入れるコップが小さいままだとペニス増大はできません。

そこで、海綿体細胞を大きくする必要があります。
海綿体細胞は細胞なので、チントレで損傷と回復を繰り返すことで大きくすることが可能です。

成長ホルモンの分泌を促進させる

海綿体細胞を大きくするためには、チントレが必須ですが、成長ホルモンの働きも欠かせません。
成長ホルモンとは、その名の通り、体のあらゆる部位の細胞を成長させるためのホルモン物質です。
特に、損傷した細胞を回復させたり、成長させたりする働きもあります。
ケガした時に、自然治癒で直るのは成長ホルモンのお陰だったりします。

その成長ホルモンは睡眠中に分泌されます。
ただ、深い睡眠(ノンレム睡眠)の時に分泌されます。
そのため、深い睡眠というのが必要になってきます。

 

チントレとサプリが満たすのは?

条件

ペニスを大きくするための3つのポイント、チントレとサプリであればすべて満たすことができます。

チントレの効果

  • 血流を改善させる
  • 海綿体細胞を大きくする
サプリの効果

  • 血流を改善させる
  • 成長ホルモンの分泌を促進させる

このように、2つの方法を組み合わせれば、ペニス増大が可能になります。

他にもっと簡単な方法は?

簡単な方法

ペニスを大きくするには色々な方法があります。
チントレとサプリ以外の方法では

  • 増大手術
  • ツボ押し
  • 食事療法

などがあります。

それぞれメリットとデメリットをご紹介します。

増大手術

増大手術

メリットは何と言っても即効性があること。
手術を受ければすぐに大きくなっています。
しかも手術は入院の必要はなく、1時間程度で終わってしまいます。

ただ、増大手術はデメリットが大きいです。
まず費用面。
増大手術を行っているクリニックでは「5万円から」とか「8万円で増大!」なんて宣伝文句が並んでいますが、この値段で増大は不可能です。
増大手術はペニスを引っ張り出して長くする「長茎術」と、薬剤を注入して太くする「増大手術」があります。
5万円とか、8万円とかは増大手術で薬剤をたった1㏄注入した場合の値段になります。
たったの1cc注入しただけでは全く太くなりません。
平均で5cc~10ccほど注入します。
そのため、値段は5倍、10倍と増えていきます。
また、長茎術に至っては20万円以上します。

この費用面に加えて、手術痕が残る可能性があったり、アレルギーが出る可能性もあったり、手術後1ヶ月はオナニーもセックスも出来ない状態になったりと、デメリットがあまりにも多すぎます。
また、ペニスを太くする増大手術では薬剤によっては持続性がなく、3ヶ月から半年で元のサイズに戻ってしまいます。
20万円、50万円という高額な値段をポンポン払える方は良いですが、私のような庶民では手を出せない方法です。

ツボ押し

ツボ押し

ツボ押しには血流改善に効果があります。
会陰や大赫、三焦経など、性欲アップにも効果があるツボもあります。
しかしツボ押しは、ペニス増大には間接的な効果しかありません。
確かに血流を改善したり、性欲を上げてくれたりする効果はありますが、ツボ押しだけでペニスを大きくしようと思ったら1年以上の継続は必要になります。
無料でできるところはメリットなんですが、時間がかかり過ぎてしまうのがデメリットです。

食事療法

食事

食事によって血流を改善してペニスを大きくすることも可能です。
可能なのですが、ツボ押しと同じく、ペニスを大きくするためには間接的な処置です。
そのため、ペニス増大させるには1年以上の継続が必要になります。

また、ペニスを大きくするための成分を、増大のために必要な量を食べないといけないとなると、かなりの量を食べないといけません。
値段もピンきりなので、健康維持のために日々の食事を見直すのはありだと思います。

増大方法を比較してみると

比較

ペニスを大きくするための方法を比べてみます。

  • 増大手術・・・即効性はあるが費用面がネック、
  • ツボ押しと食事療法・・・費用は安いが時間がかかり過ぎる
  • チントレとサプリ・・・3ヵ月続ければ効果は出るが、費用がかかる

この条件を見れば、どの方法が自分に合っているか、分かると思います。
自分に合った増大方法を見つけて実践してみてください。

サプリメントの選び方

選び方

さて、当サイトではチントレとサプリメントによる増大方法を勧めています。

なぜなら、即効性はないが、安全に手術よりは安価で増大が可能であること。

手術と違って効果が半永久的に続くこと。
ツボ押しや食事よりも早く効果が出ること。
などなど、デメリットに比べてメリットが大きいためです。

チントレはミルキング、ジェルキング、竿圧迫トレーニングなど、どんな方法でも良いです。
しかも週に1~2回程度十分です。
なぜなら、私が週に1回程度で増大に成功したからです。

重要なのはサプリメント。
ペニスを大きくすることに特化したペニス増大サプリは、日本国内で100種類以上は販売されています。

しかし、その多くが効果のない粗悪品です。
どんなペニス増大サプリを選ぶか、これが重要になります。

ペニス増大サプリを選ぶ際、重要になるポイントは4つあります。

  • 含有成分
  • 口コミ・ブログ・体験談
  • 販売実績・販売年数
  • 販売業者の信憑性

1つずつ詳しく説明していきます。


含有成分

ペニスを大きくするには4つのアミノ酸の力が必要です。
アルギニン、シトルリン、トリプトファン、オルニチン。

アルギニンとシトルリンは相互に作用し、体内で一酸化窒素を生成します。
一酸化窒素は血管を柔軟にし血管を広げる効果があります。
そのため、血流改善に効果があります。

また、トリプトファンとオルニチンは成長ホルモンの分泌を促進させます。
トリプトファンはリラックス成分であるメラトニンやセロトニンの原材料になり、深い睡眠ンを誘発します。
オルニチンは成長ホルモンの分泌をコントロールしている脳下垂体という部位に刺激を与えることで、成長ホルモンの分泌を促進させます。

この4つのアミノ酸が入っているサプリを選ぶようにしましょう。


口コミ・ブログ・体験談

口コミやブログ、体験談は良い評価ばかりされているものは選ばない方が良いです。
なぜなら、サクラが書いていたり、アフィリエイター達が書いているからです。

口コミを見る時はバランスが重要です。
特にサプリメントは個人差が大きいため、9割以上の高評価を得ることは不可能です。
増大サプリは7~8割、5点満点で言うと3.5点~4.0点くらいの商品を選ぶようにしましょう。


販売実績・販売年数

増大サプリは粗悪品が多いため、販売から2~3年で販売終了してしまう商品が多いです。
というか、9割以上のサプリが姿を消します。
その理由はネットの普及です。
効果がなかったり、副作用があったりすれば、ネット上の口コミであっという間に悪評が広がるため、2~3年が寿命になっています。

そのため、3年以上、なるべくなら5年以上の販売実績があるサプリを選べば、効果があり、副作用もない安全なサプリであると言えます。


販売業者の信憑性

販売業者の信憑性を見るには、公式サイトと販売業者の住所を見ましょう。

増大サプリはサプリメントなので、薬事法によって医薬品的な効果効能を宣伝することは禁止されています。
医薬品的な効果効能とは、特的の症状が治るや、体の一部が変化するような表現のことです。
例えば、「ペニスが5cm大きくなる!」なんて表現は薬事法により禁止されています。
にもかかわらず、薬事法を違反している増大サプリが横行しています。
「平均増大値7cm」とか「驚異の20cmオーバー」なんて表現を見かけたら信用してはいけません。
というか、2~3年で行政から販売停止処分が下ります。

あと、販売業者の住所ですが、多くの業者の住所はレンタルオフィスだったり、架空の住所だったりします。
完全に詐欺集団が取る手段です。
がさ入れがあった時にすぐに逃げられるように、レンタルオフィスだったり、架空の住所で商売しているのです。
こんな業者から体に入るものを買いたいですか?


以上、増大サプリを選ぶ際に重要になる4つのポイントを解説しました。
これら4つのポイントを満たした増大サプリをこちらのページで詳しく解説しています。

   (サイト内の別ページに移動します。)

また、もっと詳しく増大サプリのことを知りたい方は、以下のリンクから直接公式サイトを見てみてください。
増大サプリでペニスを大きくすることが、現実的に可能なことが分かると思います。

>>>4つの条件を満たした増大サプリの公式サイトはコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト