「豚肉」のビタミンB1パワーで精力も体力アップ!

疲れに効く食材と言えば・・・ニンニク、レバー、卵、イカ、タコ、オクラなどなど、色々とありますよね。
今日はそんな疲れに効く食材の王道ともいうべき「豚肉」を紹介しようと思います。

豚肉

豚肉には疲労回復になくてはなならない成分、タンパク質がぎっしり詰まった食材です。

スタミナを付けて元気になりたい!精力をつけてSEXを頑張りたい!そんな時には豚肉が持ってこいなのです。
そもそも人間の体にはエネルギーが必要です。
当然、精力を落ちている時というのはエネルギーも落ちています。
エネルギーというのは、血液中の糖分がビタミンB1と結びついてエネルギーに変化します。
そんなビタミンB1が豊富な食材こそが豚肉なのです。

しかし食べ過ぎは肥満のもとになります。

脂肪分が少ない豚肉は、ヒレやモモといった赤みのお肉です。

しかも赤みの豚肉はビタミンB1だけでなく、タンパク質も豊富です。
ちなみに、ビタミンB1が不足するとエネルギー消費が上手にできず、すぐにバテたり、スタミナ不足に陥ってしまいます。
豚肉を食べてまずは体力の回復を狙いましょう。

豚肉の精力アップ料理!

豚肉を使った精力アップ料理といえば豚のしょうが焼きでしょう。
豚肉とショウガ、これは精力アップ食材のベストカップルといってもいいでしょう。

あとは豚の角煮。
スペアリブや豚バラ肉を使った角煮は精力アップで、即効性があり、勃起力向上に役立ちます。
スペアリブを使った角煮ですが、骨から良いダシが出ます。

マーマレードジャムなどの柑橘類を加えて煮込むと、コクが深く、しかしさっぱりとした味わいが楽しめます。

他にもオススメなのが、豚の蒲焼き。
焼いた豚肉に醤油と味醂を加えて煮ます。
いい頃合いになったらご飯にのっけて、豚肉の蒲焼き丼で食べるのがいいでしょう。

さらに豚肉にはとんかつ、豚ステーキなんかも精力も体力も回復できて効果的です。

太りにくいお肉として豚肉は有名ですが、やっぱり食べ過ぎはアウトです。
バランスの良い食事を心がけて、体力回復、精力アップを図りましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト