パイナップル?いやバナナです!そんな「バナナ入り酢豚」とは?

精力アップに欠かせない豚肉、そしてバナナ。
しかしこの2つ、カロリーが高いのが難点です。

豚肉は味付けが濃いものが多いので、ご飯も一緒に食べちゃいますよね。
ご飯がすすむとメタボリックシンドロームの道をドンドン進んでしまいます。

あとバナナ。
バナナには食物繊維がたっぷり含まれています。
ビタミン、ミネラルなども豊富な反面、タンパク質やアミノ酸が少ないです。
バナナのデメリットを克服するためには・・・そう!豚肉が良いんです。

豚肉はタンパク質、アミノ酸がたっぷりで、さらに精力増強成分アルギニンも豊富です。
では、豚肉とバナナを一緒に摂れる料理って何?
・・・考えた結果、出ました!
「バナナ入り酢豚」です。
美味しいのか疑問ですよね。
作り方を伝授しましょう。

バナナ入り酢豚

バナナ入り酢豚の作り方

材料は2人分です。

  • 豚もも肉:200g
  • バナナ:2本
  • 人参:1本
  • ピーマン:2個
  • 玉ねぎ:60g
  • 椎茸:40g
  • 豚肉の漬け汁:適量
  • トマトジュース:適量
  • おろしニンニク:適量
  • 酢:適量
  • ごま油:適量
  • おろしニンニク:適量

  1. 豚肉を2時間ほど漬け汁に浸します。
  2. 人参を一口大に切り茹でます。
  3. 漬け汁に浸した豚肉に片栗粉をまぶして、オーブンで焼きます。
  4. フライパンにごま油を加え、中火で玉ねぎ、ピーマン、椎茸を炒めます。
  5. 火が通ったら茹でた人参とオーブンで焼いた豚肉、輪切りにしたバナナを加えて炒めます。(バナナはあまり炒め過ぎないように)
  6. 豚肉の漬け汁、トマトジュース、酢、おろしニンニクを混ぜたタレを入れます。
  7. 混ぜながら煮立ってきたら完成です。

バナナを炒めすぎると溶けるので注意が必要です。
バナナの甘味と豚肉のパンチが精力を蘇らせてくれますよ。
お好みでたけのこやパイナップルを入れてもいいですね。
「酢豚にパイナップルは邪道だ!」なんて言う人もいますが、じゃあバナナはどうですか?

甘くとろけるバナナと精力アップする豚肉、そしておろしニンニクのスパイスを効かせたタレが、彼女や奥さんの心も燃え上がらせてくれるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト