腰回りの血行を良くする「下髎(げりょう)」で増大チャレンジ!

男性はEDの改善、ペニス増大、女性には生理痛の軽減、生理不順に効くとされている「下髎(げりょう)」。
でん部(お尻)にあるツボですが、男性にも女性にも生殖器系の症状に効果があるとされているツボです。
このツボのいいところは、血行を改善してくれるのでペニス増大にも効果があるということ。
他にも下痢や便秘、痔、腹痛にも効き、直腸や肛門の症状を緩和してくれる働きもあります。

場所
でん部(お尻)の平らな骨を仙骨(せんこつ)と呼ぶんですが、その仙骨の上にくぼみがいくつか並んでいます。
そのくぼみの上から4番目が下髎のツボです。
背骨に繋がっている腰の仙骨、この仙骨という平らな骨には2列に並んで左右4つづつくぼみがあります。
一番おしりに近い下のくぼみが下髎になります。

下髎

押し方
あまり力を入れ過ぎないように押しましょう。
1人で押す場合は、腰に手を当てて、親指で下髎のツボを、気持ち良い程度にグリグリ押してみましょう。
親指と人さ趾でつまむようにして刺激するのも効果的です。

「下髎(げりょう)」には腰に巡っている血行を良くする効果があります。

そのため、腰回りの血流が良くなり、骨盤や股間周りの血流も改善されます。
何度も言うようにペニス増大の秘訣は血流です。
ペニスの海綿体に血液がいかに多く流れるようにするか、これがペニス増大にとって重要になってきます。
そのため股間周りの血流は、ペニス増大にとっては肝といってもいいでしょう。

四髎穴はペニス増大にとって大事

「四髎穴(しりょうけつ)」は上髎(じょうりょう)、次髎(じりょう)、中髎(ちゅうりょう)、下髎(げりょう)の4つのツボを総称した呼び名です。
仙骨のくぼみを上から上髎、2番目のくぼみが次髎、3番目のくぼみが中髎、一番下の4番目のくぼみが下髎になります。
この4つのツボは男女問わず生殖器系の疾患を和らげてくれる効果があり、男性はED、早漏にも効果があり、血流を改善させてくれるのでペニス増大にも効果があります。

上髎、次髎、中髎、下髎、この4つのツボを刺激してペニス増大を頑張りましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト