下半身の血行を改善してペニス増大の「太谿(たいけい)」ツボ!

ペニス増大には血行の改善が欠かせません。
特に下半身の血の巡りはペニス増大にとって肝といえます。
そんな下半身の血行に効くのが「太谿(たいけい)」というツボです。
太谿の「太」は「盛ん」といった意味があり、「谿」は渓谷や渓流といった水の流れを意味しています。
太谿には足裏にあるツボ「湧泉(ゆうせん)」から湧き出てくるエネルギーが、渓流の流れのようになって注いでいるツボといった意味があります。
当然、渓流を意味する太谿には、血流を改善する効果があるので、ペニス増大にも持ってこいなのです。

場所
太谿は足の内くるぶし辺りにあります。
足の内くるぶしとアキレス腱の間にちょっとしたくぼみがありますが、そのくぼみが太谿の場所です。
太谿を押すと脈拍を感じると思います。

太谿

押し方
痛みを感じやすい場所にあるため、押す時は指のお腹でじっくり、ゆっくり押し込んでください。
5秒くらいかけてジワーっと痛みを感じるくらいまで押し、5秒かけてゆっくり離していきます。
押した時煮、じんわりとした感覚があったら、太谿が指圧されて、停滞していた気血の滞りが流れるようになった証拠です。

「太谿(たいけい)」は下半身、特に足の血の巡りを改善してくれるツボです。

普段の生活であまり体を動かさない、運動不足になっている方は、足が冷えやすくなると言われています。
体全体においては体全体の血の巡りによって、体温を上昇させてくれますが、足の血の巡りというのは筋肉によって血行を良くします。
つまり、足の筋肉が落ちてくると、足の血の巡りが悪くなり、最終的には下半身の血行を悪くしてしまうのです。

太谿には精力アップの効果もあり!

太谿には腎臓の機能を高める効果があるとされています。
腎臓が弱まると、疲れやすくなったり、発育が遅れたり、性欲が減退したり、老化が進んだり、頻尿になったり、むくみや腰痛、腰がだるくなったりと多くの症状が発生します。
腎臓には排尿機能をコントロールする機能もあり、性欲や精力も腎臓が元気でないと出ません。
また、腎臓には血液をろ過して、体の老廃物を体外に排出してくれる機能もあります。

腎臓はかなり高機能な臓器なんです。

そんな腎臓の効果を太谿は高めてくれるため、疲れにくく、精力も性欲もアップさせてくれる効果があるのです。

性欲が弱ってる、精力が落ちてる、でもペニスを大きくしたい!そんな人は太谿を押してみましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト