ペニス増大の敵「血行障害」を知って健全なチントレを!

血行障害

ペニス増大トレーニングを行う時、最も気を付けないといけないのは「血行障害」です。
ペニスの大きくなるメカニズムは、ペニスの海綿体細胞を増殖させ、海綿体に流れる血液量を増やさなくてはいけません。
しかし、血行障害に陥ると、ペニス増大どころか深刻な病を引き起こす可能性もあります。
ではそもそも血行障害とは何なのか、詳しく解説していきましょう。

血行障害とは何者?

血行障害というのはその名前の通り、血行(血の巡り)に障害が起こっている状態のことを言います。

血行障害に陥ると、血液の流れが滞ってしまって、血管の壁が硬くなり血液が流れが悪くなる、このような症状になると、血液の供給をによって正常に働いている臓器に障害も起こります。

血行障害を知る上で、まず知っておくのが血管の仕組みです。
チントレの最中も血管には気を配りましょう。
体中に血管が張り巡っていることはご存知だと思いますが、一体どのくらいの長さがあるかご存知ですか?
毛細血管のように細い血管から、大動脈といった太い血管まで全てつなげると、何と10万kmもあるんです。
日本列島の全長は3126kmなので、日本の約30倍近くも血管が張り巡らされているのです。
これ、1人の人間の血管の長さですよ。

血管が正常と言われる状態は、血管壁が適度なしなやかさと丈夫さを持ち、血液の成分、血圧が正常値の時です。
しかし、現代社会は血管に障害が起こる要因が数多く存在します。

喫煙、冷え性、肩こり、頭痛、腰痛、慢性疲労、ストレス、これらは血管に障害を招き、血行障害を引き起こす要因です。

血行障害になると法高速、心筋梗塞、狭心症、脳血栓など命に関わる致命的な病気に発展する可能性もあります。
そうなったらチントレどころじゃなくなります。

血行障害を改善して健全なチントレを!

では、血行障害を改善するためにはどうしたら良いでしょう。
それは毎日の生活習慣によって改善されます。
血行改善のポイントをまとめると

  • 血管を正常に保つビタミンC、血行促進効果のあるビタミンEの食材を摂取する。
  • 香辛料・根菜類を食べて体を温める。
  • 適度な運動を行い、血液循環を活発にする。
  • 姿勢を良くして基礎代謝をあげる。
  • シャワーではなく湯船に浸かり体を温める。
  • 禁煙する。
  • ストレスを溜めないようにうまく発散しよう。

難しいこともあるかもしれませんが、規則正しい生活をして、バランスの良い食事をする、これだけで血行障害は防げます。
血行障害を撃退して健全なチントレに励みましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト