海綿体の細胞分裂と超回復をサポートする「枝豆&だだちゃ豆」!

枝豆とだだちゃ豆

意外かもしれませんがビールのおつまみ「枝豆」は非常に栄養価の高い食品です。
そもそも枝豆とは大豆のことです。
大豆は成熟すると茶色になりますが、未成熟の状態は緑色なんです。
この未成熟の状態で収穫されたのが枝豆と呼ばれています。
つまり枝豆と大豆は同じ植物です。
そのため、枝豆は大豆と同じように栄養価の高い植物なんです。

枝豆にはビタミンB1、タンパク質、カリウム、鉄分、食物繊維を豊富に含んでいます。
枝豆のタンパク質にはメチオニンというアミノ酸を含んでいて、肝機能をサポートする効果があります。
アルコールの分解や二日酔いを抑える機能があるため、「ビールのおつまみに枝豆」というのは、理にかなった常識だったんですね。

また、肝臓は体の中でもひときわ大きな臓器で、血液循環の肝と呼ばれる内臓です。

血液循環はペニス増大にとって欠かせないキーワードですよ。
あと、ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えてくれる作用があり、スタミナ不足や疲労がたまりやすい人にはオススメです。

枝豆の仲間「だだちゃ豆」は増大効果がすごい!

枝豆の仲間で山形県の特産品である「だだちゃ豆」。
このだだちゃ豆、正直枝豆よりもペニス増大効果が抜群です。

だだちゃ豆に含まれるオルニチンという成分。
オルニチンはアミノ酸の一種で、美肌効果、アンチエイジング、疲労回復などがあるとされていますが、注目すべきは効果は成長ホルモンの分泌を促進するところです。

ペニス増大のためには海綿体細胞を増殖させて大きくする必要があります。
そのために必要なのが成長ホルモンです。

成長ホルモンが分泌されることで海綿体細胞が活性化され、細胞分裂を繰り返し、細胞の超回復により大きく成長します。

超回復とは筋肉組織にも起こる現象ですが、損傷した筋肉や細胞が必要な栄養素を吸収することで再生する際、元の状態よりも太く強固な状態で復活することです。
この細胞分裂による細胞増殖と超回復を促進してくれるのが、だだちゃ豆に含まれるオルニチンなのです。

オルニチンを豊富に含む食材としてシジミが有名ですが、だだちゃ豆にはシジミの3~5倍もオルニチンが含まれているのです。
ペニス増大に欠かせない食材、枝豆とだだちゃ豆、今夜のおつまみにいかがですか?

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト