ペニスがむくまず下半身がむくむ人は「解谿(かいけい)」が有効!

解谿

むくみがひどい人、いませんか?
そんなアナタは末端まで血液やリンパが正常に流れていない可能性があります。
今回は、むくみ解消とともに血行を促進させる効果があるため、ペニス増大効果も期待できる「解谿(かいけい)」というツボをご紹介します。

解谿(かいけい)の「解」とは緩める、開放するといった意味があり、「谿」は凹みのことを指します。
解谿は足の甲の中心部にあり、靴紐を解く場所にあるため、このような名前が付けられたと言われています。

場所
足背(足の甲)の中心部にあります。
脛骨(すねの内側の骨)と距骨(足首の骨)を結合する凹んだところにあります。
足首を触ると、中心部にくぼんだ箇所があるので見つけやすいと思います。

押し方
押しもみが一番効果的です。
解谿を5秒ゆっくり揉むように押し込み、5秒かけてゆっくり離します。
この方法を5セット繰り返すようにしましょう。

「解谿(かいけい)」には下半身の血行を循環しやすくする効果があります。

下半身の血行が改善されると、ペニスの海綿体へ血液が流れやすくなるため、勃起力もアップし、ペニス増大効果もあります。
他にも、エコノミー症候群による血行障害を改善する効果もあります。
エコノミー症候群とは長時間同じ姿勢でイスに座り続けて、血行障害を引き起こす病気です。
よく、飛行機に乗った時にこの言葉を聞きますよね。
しかし、デスクワーク中心の仕事をしている人が多くなった現代、飛行機に乗らなくてもエコノミー症候群になる人は増えています。
そのような方は下半身の血行が悪くなっている可能性が高いです。
解谿を指圧して、下半身の血行を良くし、ペニス増大に励みましょう。

ねんざや眼精疲労にも効く!

「解谿(かいけい)」は足のケガを早く治癒する効果もあります。
捻挫やリウマチ、関節炎などは代表的です。

さらには、咳や息切れといった気管支の症状にも有効なほか、眼精疲労、視力の低下、視野狭窄(しやきょうさく:視野が欠けたり狭くなる症状)といった眼の症状にも効果があります。

さらにさらに、頭痛、顔のむくみ、ギックリ腰なんかにも有効です。

様々な効能のある解谿。
増大ライフに役立てましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト