「東京新宿メイルクリニック」のHPで一見の価値有りな漫画あり!

東京新宿メイルクリニック

平成2年から実に20年以上、泌尿器科の専門医として実績がある院長の伊藤医師。
そんな伊藤医師が院長を勤めるのが「東京新宿メイルクリニック」です。
伊藤院長いわく、男性器の美容整形は、女性の美容整形に匹敵するほど症例が多くなっているそうです。
しかし、多くのクリニックでは、売上げや業績を伸ばすことに偏重し、患者一人一人と向き合った手術が施されていないと感じているそうです。

増大手術や包茎手術に関しても、ただ大きくすればいい訳ではない、ただ皮が剥けるようになればいい訳ではなく、患者一人一人の条件や希望、基礎疾患などの要因を踏まえて手術を行う、これが東京新宿メイルクリニックのポリシーとなっています。

そんな東京新宿メイルクリニックの増大手術を見てみましょう。

東京新宿メイルクリニックの増大手術

東京新宿メイルクリニックの増大手術は亀頭増大が2種類、陰茎増大が2種類、長茎術が3種類あります。
主なものを紹介しましょう。

手術名 費用 特長
亀頭増大
ザイプラスト注入
8.64万円/1cc 薬剤を亀頭に注入し、亀頭を増大させる手術です。
ヒアルロン酸よりは効果が長持ちします。
亀頭増大
バイオアルカミド注入
10.8万円/1cc ザイプラストよりも効果が長続きする、無色透明なジェルポリマーを亀頭に注入します。
注入されたザイプラストはコラーゲンと生着するため、効果も長く、安全性も高い薬剤です。
陰茎増大
脂肪注入
32.4万円 下腹部の脂肪などを吸引し、陰経全体に移植する手術です。
痩せている方はできない可能性もあります。
埋没陰茎長茎術 32.4万円 体内に埋もれているペニスを引っ張り出して、ペニスを長く見せる手術です。
ペニスは半分以上が下腹部に埋まっているため、その埋もれた部分を固定している靭帯を緩め、引っ張りだす手術です。
Z式長茎術 43.2万円 Z式長形術とは、Z形成と呼ばれる手術で、他院で受けた包茎手術で包皮を切りすぎている場合、包皮を延長させる手術です。
包皮を延長させるとペニスの根本が凹むため、ペニスが長くなります。
このZ形成の手術と長茎術を組み合わせたのがZ式長茎術です。

一見の価値あり!診療体験漫画

東京新宿メイルクリニックのホームページには風俗漫画家の山崎大紀さんが書き下ろした、シリコンリング挿入手術の体験漫画を読むことができます。
増大手術、包茎手術、シリコンリング挿入術、これらの手術はただ単純に、ペニスを大きくする、皮が剥ける、といった手術ではありません。

これら手術が叶えること、それは「男の自信を取り戻す!」ことに他ならないのです。

この漫画を見れば、いかに男の自信を取り戻せるか、よーく分かりますよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト