本当は怖い血行の医学!血行が悪いとペニス増大できませんよ!

血行

ペニス増大には血行の健康が欠かせません。
なぜでしょう?
それはペニスの海綿体が血液を吸収して勃起させるためです。
血行が悪いとペニスへ血液が集まりません。
そのためにはまず、血行に関する知識を取得しましょう。

血液の働きを知ろう!

人間の体は体重の7割が水分でできています。
そのうち、血液は3~4リットル存在しています。
体内に血液を運ぶ役割は心臓がしていますが、心臓は1日10万回以上も拍動を繰り返し、4リットルの血液を循環させています。

では血液ってどんな働きをしているか、皆さんご存じですか?

血液は栄養素や酸素を体中の細胞に運ぶ働きがあります。
それと同時に、体の中で発生した二酸化炭素や老廃物を回収して、肝臓や腎臓に運ぶ働きも持っています。

血行が悪くなると血液循環も悪くなり、様々な病気を引き起こします。
肩こりや関節痛といった症状から始まり、さらに悪くなると高血圧や動脈硬化といった症状を引き起こします。
もっと悪くなると、心筋梗塞、脳梗塞といった命に関わる病気にも発展します。

ペニス増大に励むには、絶対血行の健康は欠かせないのです。

血行が悪くなっているかを知るには?

血行が悪くなると重篤な病気を引き起こし、ペニス増大どころではありません。
病気になってしまっては遅いので、日頃から体の血行に注意して生活しましょう。

で、血行が悪くなっていると現れるのが「むくみ」です。
たかがむくみと侮ってはいけません。
むくみは体の血管と細胞、細胞同士の水分バランスが乱れたことで起こる症状です。
特に下半身でむくみは発生しやすく、足首など筋肉量の少ない箇所に表れます。

むくみやすい人は血行が悪くなっていると思ってください。

ウォーキングやスクワットなどの軽い運動を行い、心臓が血液を循環しやすくなるよう心がけましょう。

当然、血行が良くなると勃起力が増し、ペニス増大しやすくなります。

日頃から血行に気を配り、ペニス増大に励みましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト