アメリカで激しい人気の「VP-GL」は希少成分が満載!

VP-GL

いまアメリカで最も注目を集めているペニス増大サプリメントが「VP-GL」です。
アメリカでの人気を考えると、日本でも火がつくことは間違いないでしょう。

製造元はインドの製薬会社「センチュリオン・ラボラトリーズ」という会社。
ジェネリック治療薬の製造も行っている世界的な企業です。

なぜVP-GLがそんなに人気なのか?
それは含有成分が貴重なものを使っているため。
アシュワガンダ、シャッダシラジットといった希少な成分を使っています。
日本の製造メーカーが真似したくてもできない代物なのです。

VP-GLの成分紹介

VP-GLの含有成分を紹介していきましょう。

  • アスパラガス
  • シャッダシラジット
  • アシュワガンダ
  • ニクズク
  • シナモン樹皮
  • チョウジ
  • 小ショウガ
  • ピレトリウム
  • トビカズラ
  • クルクリゴ
  • チノスポラ・コルディフォリア
  • イポノエアデギタータ

全部で12種類ですが、本当に見慣れない成分が並んでいます。
これは詳しい説明が必要ですね。

希少成分シャッダシラジットとアシュワガンダ

シャッダシラジット

シャッダシラジットとはヒマラヤ山脈の高度3000mから5000mという高地に生息する腐植土と植物性有機物との混合物です。
アーユルヴェーダ(インドの伝統医療)にはシャッダシラジットで効果が出ない病はない、といわれるほどの万能薬です。

シャッダシラジットは糖尿病、高血糖、膵臓の疾患、脾臓の疾患、消化不良などに効果があるとされています。
その他にも血液サラサラ効果、消化促進、新陳代謝促進、疲労回復、脂肪の減少といった効果もあり、若返り薬としても有名です。
さらに、性欲増進の効果もあります。

アシュワガンダ

インドが原産のナス科の植物です。
インドやネパールなどに自生しています。
高麗人蔘と効果が似ていることから「インド人参」とも呼ばれています。

こちらもアーユルヴェーダでは、若返り薬や催淫剤として利用されていました。
アシュワガンダにはガン予防、ストレス緩和、滋養強壮、精力増進などの効果もあります。
また、睡眠の改善、リウマチ、免疫力の向上、記憶力アップにも効果があるとされ、今も研究が盛んに行われています。

このように、日本では中々お目にかかれない成分が満載のVP-GL。
気になった方は公式サイトをチェック!

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト