980円のペニス増大ポンプ「ベーシックペニスポンプ」ってアリ?

ベーシックペニスポンプ

めちゃくちゃ低価格なペニス増大器具を知ってますか?
その名も「ベーシックペニスポンプ」。

値段は何と980円!

「安いから大したもんじゃないだろ」なんて思ってると損しますよ。
低価格なのに、基本性能はバッチリ兼ね備えているベーシックペニスポンプ。
その魅力を紹介しましょう。

低価格の秘密はPB!

最近流行りのPB(プライベートブランド)。
自社で開発した製品を、自社の小売店で販売する商法です。

ベーシックペニスポンプが980円で売っているのは「NLS」というアダルトショップ。

オナホールやコンドーム、電マ、精力剤などなど、大人のおもちゃ系を取り揃えた、アダルト専門の通販サイトです。
創業15年以上の実績を誇る、アダルトショップでは定評のあるお店なんです。
ちなみに、NSLは「ワンナイト・ラブ・ストーリー」の頭文字を取ってるみたい。
ちょっとださいっす。

そんなNSLが自社開発したペニス増大ポンプが「ベーシックペニスポンプ」。
自社で開発した製品なので、980円という低価格で提供できるんです。

980円という価格ながら、基本的な性能はしっかり搭載されています。
シリンダーの中にペニスを入れて、手動のポンプで空気を抜く。
これだけ。

ただ、付属のゴムパッキンは空気漏れしやすいという難点も持っています。

とにかく、安くてもいいからペニス増大ポンプを試してみたい!という人には持ってこいなんです。

ベーシックペニスポンプの使い方

ベーシックペニスポンプの使い方はいたってシンプルです。

  1. シリンダーの先端とポンプのチューブを接続します。
  2. シリンダーのペニス挿入口にゴムパッキンをかぶせます。
      (ゴムパッキンはサイズに合わせて3種類あり)
  3. ゴムパッキンにペニスを挿入し、ポンプで空気を抜きます。

使い方は以上です。
非常にシンプルで分かりやすいですね。

問題はゴムパッキンの強度が弱く、空気漏れがしてしまうこと。
そんな時は別売りの「ぱっきんちょ」を使ってもいいですよ。

一度ペニス増大ポンプを試してみたい!そう思っているアナタはベーシックペニスポンプを要チェックです!

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト