生殖機能を高める「外生殖器(がいせいしょくき)」とは?

外生殖器

短小で嫌な思いされた方、最近勃ちが悪い方、ED気味かもってお思いの方、そんなアタにオススメのツボが「外生殖器(がいせいしょくき)」です。
外生殖器は耳にあるツボで男性の生殖機能を高める効果があります。
特にEDなどで悩む人には有効で、性欲が高まる効果もあります。

そんな外生殖器を徹底解説です。

場所
「耳輪(じりん)」という耳の周囲を囲んでいる部分にあるツボです。
耳輪の上の方の耳の付け根側にあります。
メガネなどをかける時に耳と触れ合うところくらいですかね。

押し方
揉み押し、引っ張り、突っつきといろいろな方法で指圧したい外生殖器。
後半で3つの押し方を詳しく紹介していきます。

「外生殖器(がいせいしょくき)」は性欲アップ、精力増強に効果的です。
当然、ペニス増大にも効果があります。

しかし、外生殖器を指圧する時に気をつけたいポイントもあります。

まずツボの場所が分かりづらいですが、間違った場所を押さないようにしましょう。
当然、効果が薄れます。

続いてはあまり強く押しすぎないこと。
ツボ押し全般に言えることですが、痛気持ちいいくらいの感覚で指圧しましょう。

さらに、回数や時間にこだわらずにやりましょう。
「朝と夜、10時と22時に必ず50回は指圧しよう!」なんて意気込むと長続きしないものです。
気長に、押したくなったら押す程度に頑張りましょう。

最後に、お酒を飲みながら指圧しないようにしましょう。
お酒を飲むとアルコール分解のために、ペニス増大のための栄養素が消費されてしまいます。
また、お酒を飲むと力加減も分からなくなるため、指圧しすぎて体に異常を来す場合もあります。
気を付けましょう。

外生殖器の指圧方法

外生殖器の効果的な指圧方法、その1は「揉む」方法です。
親指と人差指の2本で外生殖器を挟むようにします。
そして、あまり力を入れ過ぎないように、丁寧に優しく揉みほぐしましょう。
10秒~30秒程度揉んだら、反対の耳を揉みましょう。

続いては「引っ張る」方法です。
親指と人差指で外生殖器を挟み、痛くない程度の力で上側、外側に引っ張ります。
5秒かけてゆっくり引っ張り、5秒かけて戻す、この繰り返しを左右10回ずつ行いましょう。

最後は「突っつく」方法です。
爪楊枝などを使って外生殖器を突っつきましょう。
注意することは爪楊枝の尖っている方でやらないこと。
外生殖器を指圧するのは、爪楊枝の丸まっている反対側を使います。
ある程度丸みがあり、なおかつピンポイントに刺激できるのでとても有効です。

外生殖器の指圧と一緒に飲むべき増大サプリはココにあります。

   (サイト内の別ページに移動します。)

ペニス増大に、精力アップに外生殖器を刺激しちゃいましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト