オナ禁増大を成功させるための3つの極意とは?

オナ禁の極意

オナ禁でペニスを大きくできるのか、前回でも話した通り、個人差はありますが試してみる価値はあります。
オナ禁することで性的興奮を高め、勃起する回数を増やし、ペニスへの血流を増やしてペニスを大きくする。
しかし、最大の難関はオナ禁を続けることです。
10代、20代の方は2~3日我慢するのも苦痛でしょう。
また、30代、40代の方でも4~5日我慢できれば良いほうじゃないでしょうか。

オナ禁によってペニスを増大させるには、オナニーを1週間、2週間と継続してしない努力が必要になってきます。
しかし、常人の考え方では到底2週間以上のオナ禁は無理です。
そこで今回は、オナ禁を成功させるための3つの極意を紹介したいと思います。

1、一人の時間を作らない

そもそもオナニーは一人の時にするのではないでしょうか?
それでは、オナニーする時間を作らないよう心がけるのが一番の極意です。
人前でもオナニーする!なんて人は余りいないでしょうからね。

オナニーしたい時って、どうにかして一人の時間を作ろうとしますよね。
普通に考えれば、トイレに入ってシコシコする、というのが一般的だと思います。
シンプルな考えのもと、オナ禁したいのであれば、トイレに入る機会を少なくすることです。
ただ、オシッコやうんこを我慢するためではありません。
トイレに入ったら純粋にオシッコやうんこだけすれば良いのです。

トイレに入ってオナニーする人は、スマホなどでAVを見たりする人が多いのではないでしょうか。
これもやめるようにしましょう。
トイレに入ったら、純粋にオシッコ・うんこをするだけ、スマホは見ない!ように心がけましょう。


2、オナニーの嫌な思い出を作る

オナニーってしてる時は気持ち良いのですが、終わった後の虚無感みたいなものに襲われますよね。
しかし、オナニーしている時の快感が忘れられず、また今日もやってしまう。
そんな方は、オナニーに関する悪い思い出作りをしてみるのも、オナ禁成功の秘訣です。

例えば、3回連続で射精してみるというのが有効です。
3回連続の射精は相当体力がある人でもきつい作業です。
「いや、もうオナニーはいいや」って心境になるまでオナニーを続けることで、その後のオナ禁を成功させましょう。


3、運動する

これが一番シンプルで有効な方法かもしれません。
オナニーしたい気持ちになったら、体を動かすようにしましょう。
特に、汗を書くほど走ったり、筋トレしたりすれば、オナニーしたかった気持ちも吹き飛びます。

そもそもオナニーは、体力や余裕が有るときにしたくなるものです。
その余力を使いこなすことでオナ禁を持続させることができます。


オナ禁もペニス増大には有効な手段です。
3つの極意で成功させましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト