大赫と一緒に押すと効果倍増の「横骨(おうこつ)」って何?

大赫,横骨

大赫と並んで男性ホルモンの分泌を活発にしてくれるツボが「横骨(おうこつ)」です。
大赫も横骨も、EDや早漏の改善に効果があります。
また、女性であれば生理不順や不妊症の改善にも有効なツボです。

場所
おへそから指4本分下に下り、そこから左右に5mm程のところに大赫があります。
その大赫から指1本分下の所が横骨です。
恥骨の上側から左右に5mm離れた所です。


押し方
大赫を押す時と同じ要領です。
両手の親指で息を吐きながらゆっくり押し込んでいきます。
痛みが無いように押すことがポイントです。
揉みほぐす感覚で押すといいでしょう。
離す時はゆっくり息を吸いながら離します。
また、お灸やカイロで温めても効果があります。
「横骨(おうこつ)」は、膀胱に関する病気、前立腺に関する病気を改善してくれると言われています。

残尿感がある、尿の出が悪い、すぐ溜まった感じがしてトイレが近いなどといった症状に効果があります。
加齢とともに男性ホルモンは減少していきますが、膀胱や尿に関する症状、前立腺肥大などは男性ホルモン「テストステロン」が減少することが関係しています。
ちょっと気になる点がある方は今すぐ横骨を押してみましょう。

 

横骨と大赫のED改善マッサージ法

ED改善マッサージ

横骨と大赫は男性ホルモンの分泌を促してくれるツボです。

場所もそれぞれ非常に近い所にあります。

  • おへそから指4本分下がった所から左右に5mmの場所が「大赫」
  • その大赫から指1本分下がった場所が「横骨」

です。

この2つのツボを使ってEDを改善することができます。
その名も「ED改善大赫横骨マッサージ」!
自分で命名しました、全くひねりもないつまらない名前ですいません。

まず、お風呂に長めに浸かります。
半身浴がオススメで、軽いストレッチを行ったりして、全身の血行を良くして下さい。
そこで、横骨と大赫を押していきますが、具体的には以下の通りです。

  1. まずは大赫を、グッーとゆっくり息を吐きながら10秒ほど押します。
  2. 息を吸いながらゆっくり離して、次に横骨を同じように息を吐きながら押していきます。
  3. 次に、ペニスの根本のちょっと上の部分を揉んであげます。
  4. 最後に、ペニスを握り、ゆっくり根本から亀頭まで伸ばすように動かしていきます。
  5. ゆっくりと痛くない程度にやるのがポイントです。

この動きを1セットで10分ぐらい行うといいでしょう。
男性ホルモンを分泌させペニスを成長させる「ED改善大赫横骨マッサージ」、ぜひ試してみて下さい。

   (サイト内の別ページに移動します。)

私も「ED改善大赫横骨マッサージ」を試してみた

ツボ押し体験談

私はつい最近まで、精力減退で悩んでいました。
私と同じような悩みを持っている人なら、こんな経験はありませんか?

勃起しても硬さがなく、エッチの時彼女が感じない
   ↓
最初は演技してたけど最近は感じてる素振りも見せない
   ↓
彼女がエッチに消極的になった
   ↓
彼女が浮気した
   ↓
別れた。
エッチの最中、中折れした
   ↓
気まずい雰囲気になった
   ↓
手コキでイカせてもらったけど、その後の空気が悪くなった
エッチの時に勃たない
   ↓
「私じゃ魅力がないのね」なんてことを言われる
   ↓
その後険悪になる
   ↓
別れる。
挿入中、体力を失って元気がなくなり勃たなくなる
   ↓
勃ってないのに彼女が喘いでいた
   ↓
エッチの時演技していると分かった
   ↓
その後、別れることになった。

これらは精力減退によって引き起こされる悲劇です。

大赫や横骨のツボを指圧することで、精力アップになりますが、私自身続けてみたんんですが、2週間も続きませんでした。
その理由は面倒くさかったからです。

なかなか時間も取れなくて、「明日でいいや」って思う日が増え、いつの間にか終了してました。

精力を回復させるには面倒くさくなく続けられるのもじゃないといけません。
であれば、精力剤を飲むのが一番楽です。

 

   (サイト内の別ページに移動します。)

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト