名前は「アサイー」でも効果は深いーミラクルフルーツとは?

アサイー

ミラクルフルーツ・奇跡のフルーツ・スーパーフルーツ・ブラジルの奇跡などなど、色々な呼び名のある果物といえば何でしょう?
そのフルーツとは、ココ最近ブームにもなっている「アサイー」です。
少し前まではフルーツ専門店などでしか取り扱いされていませんでしたが、ここ最近はスーパーなどでも、アサイーが売っていたり、コンビニ等でもアサイー配合のサプリメントなんかが売られています。

アサイーは別名「アサイベリー」と呼ばれています。
見た目がブルーベリーと似ているため名付けられた名前です。
しかし、ベリーとはあまり関係のない果物です。
アサイーは熱帯雨林に自生するヤシ科の木になる実です。

和名は「ワカバキャベツヤシ」と呼ばれています。
果実の約9割は硬い種で食べられる部分は僅か5%程度と、かなり貴重な果物です。
味はチョコレートとベリーを混ぜたような味ですが、かなり薄め。
好き嫌いはハッキリ別れるでしょう。

アサイーのペニス増大効果

アサイーには必須脂肪酸のオレイン酸、アミノ酸の他に、食物繊維、豊富なビタミン類、葉酸、鉄分、リン、亜鉛、カルシウム、ポリフェノールなどが含まれています。
老化に強い抗酸化物質と、ペニス増大に効果のある血流を改善する幅広い栄養価をバランスよく含んでいます。
疲労回復や栄養補給にも良いとされており、アスリートにも好まれています。

原産地のブラジルで「アマゾンのミルク」などとも呼ばれています。

アサイーには牛乳の2倍以上のカルシウム、プルーンの10倍と言われる鉄分、造血効果のある葉酸、精子製造に役立つ亜鉛など、体の健康を維持し、ペニスを大きくしてくれる成分が満載なんです。

アサイーの歴史とかなり古い

アサイーの原産地はブラジルは熱帯雨林のアマゾン。

数千年以上も前からアマゾンの先住民達は、エネルギー補給、病気の治療薬としてアサイーを食べていました。

日本でアサイーが注目を集めたのは、日本人のプロサッカー選手が貧血予防にアサイーをジュースにして飲み始めたところ、貧血が解消され体調も良くなったという話がきっかけだそうです。
この話を端として、アスリートやモデルが飲み始め、芸能人がTVでも紹介するようになりアサイーが脚光を集めるようになりました。

数千年の歴史を誇り、ペニス増大にも効果のあるアサイー。
食べたことのない人は是非チャレンジしてみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト