血液をとにかくキレイにする「オメガ3脂肪酸」の増大効果は?

オメガ3脂肪酸

「オメガ3脂肪酸」という言葉を知っていますか?
オメガというのはギリシャ文字で「ω」とも書きます。
オメガ3脂肪酸というのは、DHAやDPA、EPAを含んだ不飽和脂肪酸の総称を言います。

オメガ3脂肪酸には、血圧を下げてくれたり、血液をサラサラにしてくれたり、脳細胞を活発にしてくれたりと、健康には欠かせない成分となっています。

高血圧はEDを引き起こす原因ともなりますし、血液がドロドロだと勃起しにくくなります。
ペニス増大にとって必要な血液のサラサラ度、そして血流を上げるための効果が満載なのが「オメガ3脂肪酸」なのです。

血液を良いのはもちろんのこと、オメガ3脂肪酸には肌代謝を促進してくれるので、肌のトラブルやニキビを防ぐ効果もあります。
また、ホルモンバランスを整えるので、アンチエイジング効果もあったり、抗アレルギー作用があるので免疫力を高めてくれたり、中性脂肪やコレステロール値を下げてくれるためダイエットにも効果があるとされています。

オメガ3脂肪酸の高い食べ物は?

それではオメガ3脂肪酸を摂取するには何を食べれば良いのでしょう?
答えは・・・青魚の油(魚油)です。
特に、イワシ、サンマ、サバ、アジから取れる魚油にオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。
他にも鮫肝油(サメの肝臓から摘出した油)やクリルオイル(南極オキアミから抽出する油)、亜麻仁油(あまに油、亜麻という種子から取れる油)といった油系に含まれています。

特に、青魚の魚油にはDHAとDPA、EPAが豊富です。

  • DHA(ドコサヘキサエン酸)というのは脳や眼の網膜のリン脂質の成分です。
    脳や神経組織が発達するのに欠かせない成分のため、「DHAを摂取すると頭が良くなる」なんて言われています。
  • DPA(ドコサペンタエン酸)は血管内の悪玉コレステロールや脂質が血管内で固まるのを防ぎ、血液をサラサラにしてくれます。
    血管の傷を修復する効果もあるようです。
  • EPA(エイコサペンタエン酸)は、血液の粘度を減らしてくれます。
    血小板を凝縮させてしまう物質の働きを抑えてくれるため、血流アップの効果もあります。

このようにオメガ3脂肪酸は血液に良いことばかりです。
ペニス増大に欠かせない成分ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト