ランキング1位のゼファルリンでペニス増大に成功した私の体験談

体験談

ペニスの大きさでこんな苦い経験ありませんか?

エッチの時彼女が感じない
   ↓
最初は演技してたけど最近は感じてる素振りも見せない
   ↓
彼女がエッチに消極的になった
   ↓
彼女が浮気した
   ↓
別れた。
エッチの時彼女が感じない
   ↓
彼女から「チンチン小さい」と言われた
   ↓
その後エッチするのが嫌になりトラウマになっている。
エッチの時彼女が感じない
   ↓
彼女から「元カレの方が大きかった」と言われた
   ↓
その後険悪になる
   ↓
別れる。
挿入中、腰を振っている時に抜けてしまう
   ↓
抜けているのに彼女が喘いでいた
   ↓
エッチの時演技していると分かった
   ↓
その後、別れることになった。
友人と旅行に行った時、温泉で短小ペニスを笑われた
   ↓
人前でパンツを脱ぐのが嫌になった
   ↓
エッチするのも自信がなくなった。

思い出すのも辛いですが、これら全て私が経験した出来事です。

当時私のペニスは勃起しても10.8cmでした。
増大サプリの「ゼファルリン」を3ヵ月飲み続けた結果 +3.2cm 増大して 14.0cm になりました。

このページでは私がペニス増大に取り組んだ記録、ゼファルリンを飲んだ経過と結果をご紹介しています。
最後まで読んで頂ければ、アナタが増大サプリに向いているのか分かるようになり、ゼファルリンを飲むことでペニス増大が可能かどうか分かるようになります。

改めましてこんばんは。私は東京在住の独身、彼女あり、会社員で営業やってるT.Kです。
私が本気でペニスを大きくしたいと思った理由、それは今の彼女と結婚を考えるようになったから。
短小ペニスのままだと子供ができにくいという噂、セックスレスから夫婦仲が悪くなるとの噂を耳にしたことがあり、結婚後の生活に悪影響がでると思ったからです。
結婚したら子供は欲しいし、ずっと夫婦仲良くしていたいので、今がラストチャンスと考えペニス増大に本気で取り組みました。

色々取り組んだ結果、増大効果があったのが、増大サプリの「ゼファルリン」でした。

ここでは、増大サプリを利用するまでにどのようなことを実践したのかも書いているので、増大サプリの体験談のみを知りたい方は、以下の目次で「ゼファルリン体験談」から読んでください。

サイズの推移

 

チントレの竿圧迫トレーニングをやった結果

竿圧迫トレーニング

まず最初に取り組んだのはチントレです。
チントレ、それはチンコトレーニング。
つまりペニスを鍛えることによって大きくする方法です。
また、ペニスを覆っている白膜と筋膜を柔らかくする効果もあります。
白膜と筋膜についての詳しい説明は【白膜と筋膜を柔らかくすればペニスが大きくなる?】のページを見てみてください。
なぜチントレを実践しようと思ったのか、それはお金がかからないからです。

ネット上で「チントレ」って検索すれば山のように情報が出てきます。
有名な方法はミルキング、ジェルキングといったところじゃないでしょうか。
この方法も試したんですけど、3日坊主で終わってしまい、増大することはできませんでした。
なぜ続けられなかったのか?それは、仕事で帰ってからチントレを行ったんですが、疲れて帰宅してからやるのって相当面倒だったからです。
帰ってからはなるべくダラダラしたいですし。

  • でもやっぱりペニスを大きくしたい!
  • 出来ることならお金をかけずに!

そこで、諦めず他のチントレを試してみることに。

私のペニスは短くて細かったので、長さと太さをアップできる方法を探していました。
その時見つけたのが「竿圧迫トレーニング」というもの。
詳しいやり方は【竿圧迫トレーニング体験談】のページで紹介しているので、気になった方は見てください。

竿圧迫トレーニングは実践した直後、ドクドクとペニスに血液が流れる感じがして効いてる感じはしました。

ただ、竿圧迫トレーニングも1週間は続けることができたんですが、仕事も忙しく、夜遅く帰ってきた後にチントレするのってかなり面倒なんです。(ええ、そうですよ、ミルキングとかと同じ理由です、はい、言い訳ですよ)
その結果、竿圧迫トレーニングでもペニスを大きくすることはできませんでした。

ツボ押しでペニス増大

ツボ押し

次に取り組んだのがツボ押しによってペニスを大きくする方法です。
なぜ、ツボ押しを実践しようと思ったのか、この理由もお金がかからないからです。

人の体には約365個のツボがあると言われています。(諸説あり)
その中には血流を改善するツボだったり、成長ホルモンを分泌させるツボも存在します。
そのツボを指圧してあげることで、体内環境を改善し、ペニスを大きくできる体作りに取り組みました。

有効なツボは手にある「三焦経(さんしょうけい)」、「商陽(しょうよう)」、お腹にある「関元(かんげん)」、「大赫(だいかく)」、お尻にある「会陰(えいん)」などです。

ツボ押しの良いところは時間と場所を選ばずにできること。
これなら仕事中でもできますし、通勤中の電車の中でもできます。
私は三焦経、商陽などの手のツボは、通勤の電車の中で指圧するように実践しました。
また、関元や大赫などのお腹のツボは、トイレの大に行った時指圧して、お尻を拭く時に会陰のツボを指圧するようにしていました。

これなら、「ながらで」できるので2週間くらいは継続できました。
そう、たった2週間しか続けることができなかったんです。
その理由は・・・面倒くさかったから!

いくら通勤中とかトイレの時といっても、やり忘れることもあり、「ま、いっか、明日やれば」って感じで流していたら、いつの間にか2日、3日とやらない日が増えて・・・って感じで結局2週間くらいしか続けることができませんでした。
最終的にペニスのサイズに一切変化はありませんでした。

チントレもツボ押しも結果が出なくて・・・

続かない

結局、チントレは1週間、ツボ押しは2週間程度しか継続することができず、ペニス増大には至りませんでした。
そりゃそうです。

チントレもツボ押しも、ペニスを大きくするまでには相当な時間がかかります。

チントレってペニスの筋トレです。
筋トレで効果が出るまで、例えば割れた腹筋に憧れて、腹筋が割れるようになるまで筋トレしたこと、ありませんか?
1週間や2週間トレーニングしたところで腹筋は割れましたか?
割れませんよね。
チントレもペニスを大きくするためには最低でも半年、長くて1年以上は継続して行うことが必要です。
これは様々なチントレのサイトを見て、総合的に判断しています。

ツボ押しはもっと大変です。

ペニスを大きくするには

  • 血流を改善する
  • 成長ホルモンの分泌を促進させる
  • 海綿体細胞を大きくする

この3つが必要です。

その理由についは、このページの後半部分で説明しています。

ツボ押しで血流を改善、成長ホルモンの分泌を促進させるには、相当な時間がかかります。
だって、ツボ押しは効果があると思いますが、ペニスを大きくするには間接的な処置であり、効果が出るまで1年とか2年という歳月が必要と言われています。
さらに言えば永久的に続けないと効果はないでしょう。
これもツボ押しのサイトを調べた結果、出た結論です。

結局のところ、続けることができれば効果はあるかもしれません。
でも続けられません。

なぜか?
やっぱりノーリスクだからじゃないかと思いました。
この場合のリスクとは「お金」。

お金をかけずにやってると、途中で簡単に諦めてしまうんですよね。
だって何も損しないですから。

お金のかかる増大方法を実践するか否か

お金

でもペニスは大きくしたい。
やっぱり多少のリスク(お金)は必要なんじゃないかと思いました。
お金をかけてペニスを増大する方法は2つあります。

  • 増大サプリを飲む
  • 増大手術を受ける

この2つのメリットとデメリットを天秤にかけてみました。

増大サプリのメリット

  • 飲むだけでOK
  • 手術よりは安価
  • 副作用がなく安全で健康にもなれる
増大手術のメリット

  • すぐに増大できる
  • 効果に個人差がなく誰でも増大できる
  • 長くも太くもできる(亀頭を大きくすることも可能)
増大サプリはサプリメントなのでとにかく毎日飲むだけでOK。

これなら面倒くさがりな私でも続けることはできそうです。
また手術に比べれば10分の1程度の値段で購入できます。
今の増大サプリは様々な成分が配合されているので、体の中から健康になれてペニスを大きくします。
増大サプリは天然成分を使っているので副作用の心配も少ないです。

一方の増大手術は即効性が一番の魅力です。

個人差もないので誰でも増大することが可能で、長さもアップできれば太さも太くすることが可能で、亀頭の増大もできます。

メリットを比べてみると、増大手術の方が有効かなと思います。
でも重要なのはデメリット。

増大サプリのデメリット

  • 効果に個人差がある
  • 効果が出るまで時間がかかる
  • 効果のない悪質な増大サプリが多い
増大手術のデメリット

  • 費用が高い
  • 持続性がない
  • 手術痕が残ったり後遺症が出る恐れがある
増大サプリのデメリットは効果に個人差があること。

例えば同じ風邪薬を飲んでも、効く人と効かない人がいるように、増大サプリも効く人と効かない人がいます。
さらに、効果が出るまでには2~3ヶ月は継続して飲む必要があります。
また、現在国内で販売されている増大サプリは100種類とも200種類とも言われており、そのほとんどが効果のない詐欺商品です。
本当に効果のある増大サプリを選ぶのにも苦労がいります。

一方の増大手術は、何と言っても費用がネック。

クリニックの公式サイトなどでは「5万円から」とか「8万円でOK!」なんて言葉が並んでいますが、この値段で増大は不可能です。
宣伝されている値段は薬剤をペニスに注入して増大させる手術方法になりますが、最低の値段1cc注入の値段を謳っています。
たったの1cc薬剤を注入されただけでは増大なんてしません。
増大手術を受けた方の体験談や口コミを見ると、平均して5cc~10ccは注入しています。
つまり、先ほど紹介した5万円とか8万円が5倍~10倍の値段になるってことです。
となると、増大手術の相場は20万円~50万円くらいになります。
この値段が一番のネックです。
さらに、注入する薬剤によっては持続性が半年だったり1年だったりします。
その後は元の大きさに戻ってしまうのです。
1度の手術で永久的に増大させたいのなら高価な手術、平均して50万円以上の費用が必要になることを覚悟しましょう。

そして、手術痕や後遺症の恐れがあること。
医学の進歩でこれら手術の失敗とされる例は少なくなっていますが、100%安全な手術なんて存在しません。
そのため、増大手術を受けて「こんなはずじゃなかった!」と被害を訴える人は年々増加しています。

サプリと手術を比較し出した結論

比較

増大サプリと増大手術を比較してみて私の出した結論は、増大サプリを飲む、で、それでも効果がない場合は増大手術を検討する、ってことでした。
やっぱり20万円以上のお金をすぐに用意はできないですし、持続性がないこと、あと、手術受けた後は1ヶ月以上性行為ができないのも私には辛いものがありました。

そんな大金を出すのであれば、増大サプリを試してみようと。
増大サプリであれば1箱が1ヶ月分で約1万円くらいです。
2~3ヶ月飲み続けたとしても2~3万円ですみます。
そのため、まずは増大サプリ、それでもダメなら増大手術、と決めて増大サプリを飲んでみることにしました。

数ある増大サプリから「ゼファルリン」を選んだ理由

選んだ理由

増大サプリを飲むことに決めた私に直面した問題が、どの増大サプリを選んだらいいのか?ということでした。
日本国内で販売されている増大サプリは日本製、海外製のもの含めて100~200種類ほどあります。
それだけペニスの大きさで悩んでいる人が多いってことなんです。

これだけ多い増大サプリの中からどうやって効果のあるサプリを選ぶか、このサプリ選びは非常に重要な問題です。
そこで私は4つのポイントに絞って選ぶことにしました。

  • 体験談・ブログ・口コミ
  • 成分
  • 販売実績
  • 公式サイト

この4つのポイントを見ることで、結果的に「ゼファルリン」を選ぶことになりました。
一つ一つ、どのように見ていったかご説明します。

体験談・ブログ・口コミ

口コミ

増大サプリをネットで検索すると、ものすごい量のサイトがヒットします。
その理由は、ほとんどの増大サプリがアフィリエイトによって宣伝をしているから。

アフィリエイトとは、サイト作成者がある商品を自分のサイト上で宣伝し、商品を購入させた場合、商品メーカーから報酬が支払われるシステムのこと。
増大サプリだけでなく、家電や日用品、ランドセル、洋服なんでもかんでもアフィリエイトによって宣伝されています。

ここで注意したいのが、商品を購入してもいないのに、報酬目的で宣伝しているサイトです。
増大サプリは特に目立ちます、というか多いです。

増大サプリを使ってもいない、購入してもいないのに、「効果あり!」、「8cmも増大した!」なんて体験談やブログ風に宣伝しているサイトが多いのなんのって。

こういった悪質なサイトを見分けるには商品を手に取った写真を載せているかを注目してください。
写真が商品を購入した何よりの証拠になります。
商品を手に取った写真のないサイトは、購入してない、使ってないと思って間違いないです。

そしてもう一つ、口コミは良い評価の口コミと悪い評価の口コミの比率に注意してください。
どんなに良い商品であっても、100人が100人満点を付ける商品なんて存在しません。
あのiPhoneだって、Windowsだって、プリウスだって、食べログで良い評価を得ているお店だって、利用している人は多いですけど、その分批判も多いものです。

iPhoneを基準に考えると良い口コミは7~8割、悪い口コミは2~3割というのが良い商品の基準になるでしょう。
5点満点で言うと3.5~4.0点が良い商品の基準でしょう。

あまりにも良い評価が多い場合は、メーカーの自作自演だったり、サクラが書いていたりする場合が多いです。
また、悪い口コミばかりの商品は論外です。
そのため、増大サプリを選ぶときは良い口コミは7~8割、悪い口コミは2~3割、5点満点で言うと3.5~4.0点を基準に考えましょう。

ゼファルリンについては100件ほど口コミを調べた結果、良い口コミが76件、悪い口コミが24件で、5点満点で言うと3.8点でした。
ゼファルリンの口コミは基準を満たしていました。

成分

成分

続いて成分です。
ペニス増大に必要な成分は3つのアミノ酸。
アルギニン、シトルリン、トリプトファンです。

アルギニンとシトルリンは相乗効果により、体内で一酸化窒素を生成します。
一酸化窒素には血管を柔らかくして拡張する働きがあり、血流を改善してくれる効果があるのです。
一酸化窒素はあのバイアグラにも含まれている物質です。

また、トリプトファンはペニスの細胞である海綿体細胞を大きくするのに必要な成長ホルモンの分泌を促進させる働きがあります。
成長ホルモンは深い睡眠の時に最も分泌されるのですが、トリプトファンは「リラックスアミノ酸」とも呼ばれており、深い睡眠を誘発して成長ホルモンの分泌を促進させます。

この働きがなぜ、ペニスを大きくするのか、についてはこのページの後半部分で説明しています。
ペニスを大きくするにはアルギニン、シトルリン、トリプトファン、の3つのアミノ酸が配合されている増大サプリを選ぶ必要があります。

当然、ゼファルリンには3つのアミノ酸がすべて配合されています。

販売実績

販売実績

販売実績とはここでは、販売から何年経過しているか、という点になります。
当然、販売から長い年数が経っている増大サプリは効果あり、信用度も高いサプリになります。
なぜなら、増大サプリはほとんどの商品が2~3年のうちに販売終了、もしくは販売停止になっているからです。

男として重要な問題であるペニスのサイズ。
そこに付け込んだ効果なしの悪質な増大サプリが氾濫していますが、効果がなかったり、健康被害を訴える人が出たりすると、たちまちネット上で広がり、販売終了に追い込まれています。

約8~9割のサプリが2~3年で販売終了しています。

そのため、少なくとも5年以上販売実績のある増大サプリは、効果ありで安全性も高く、信用度が高いサプリとなるのです。

ゼファルリンは販売開始が2011年で今年で6年目になります。
6年以上販売実績のある増大サプリはゼファルリンだけです。

公式サイト

公式サイト

そして見落としがちなのが公式サイトです。
見るポイントは「薬事法違反」していないか、という点です。
増大サプリに限らずサプリメントはすべて、薬事法により効果を宣伝する際、可能な表現と、してはいけない表現というものがあります。

してはいけない表現の中に「体の一部が変化する表現は不可」というものがあります。

例えばダイエットサプリの場合、「お腹がへっこむ」とか「体重が5kg減る」なんて表現は薬事法違反になります。
増大サプリの場合、薬事法違反している公式サイトが多いのなんのって。
「ペニスが10cm増大!」とか「20cm超え続出!」なんて表現が横行していますが、これって完全に薬事法違反していてOUTです。
そのうち捕まります。

ではゼファルリンはというと・・・薬事法を守っているから公式サイトが超地味!
ペニスの「ぺ」の字も出てきません。
ましてやペニスが大きくなるような表現・画像は一切なく、逆にペニス増大サプリなのか心配になるくらいです。

その証拠は↓から確認してください。

 
薬事法を守っていればこのような地味な公式サイトにならざるをえないのです。

ゼファルリンを選んだ理由(まとめ)

選んだ理由

以上、増大サプリを選ぶときの4つのポイント、もう1回おさらいします。

  • 体験談・ブログ・口コミ → 良い口コミは7~8割、悪い口コミは2~3割、5点満点で言うと3.5~4.0点
  • 成分 → アルギニン、シトルリン、トリプトファン配合
  • 販売実績 → 販売開始から5年以上経過している
  • 公式サイト → 薬事法を守っているか

この4つのポイントに合致したのがゼファルリンだったため、購入を決意しました。

 

ゼファルリン体験談

ゼファルリン体験談

ゼファルリンを購入しました。
平均で2~3ヶ月は続けないと効果がないということで、思い切って3ヶ月分購入しました。
まとめ買いの方が安いですし。

商品購入後、チラシが入っていてカスタマーサポートセンターの番号が書いてあったので、1点だけ気になる点があり電話で確認してみました。
その内容は「送り付け商法」をやってないか?ってことです。
増大サプリの中には、お試しで商品を購入させて、翌月、頼んでもいないのに勝手に商品が届くって情報を事前調査でして知りました。
よく分からず、商品代金を払ってしまうのを狙って勝手に送りつけているのです。
ゼファルリンをネットで検索すると「送り付けをやっている」と書いてあるサイトがいくつかあったので気になっていました。

思い切って電話したら、感じの良い男性が出て

「送り付けはやってません。
商品購入の手続きをして初めて発送しています。
希望者にのみ、定期購入のサービスは行っています。」

という返答をもらいました。
確かにチラシにはそのことが書かれていたんですが、心配だったので聞いてみたら、やっぱり送り付けはやってないという返事をもらえたので安心しました。

ちなみにカスタマーサポートセンターの番号は03-6903-5525です。

ゼファルリンを飲み始めて1ヶ月経過

1ヶ月

ゼファルリン、というか、サプリメントを飲むこと自体、初めてでした。
チントレ、ツボ押しで失敗しているだけに飲み続けられるか心配でした。
ゼファルリンはチラシに書いてある通り、朝にカプセルを2錠、夜にタブレットを2錠飲むのが良いとされています。
これには理由があって・・・と、この説明は長くなるので後半部分で紹介しますね。

とにかく、飲み忘れがないように私は洗面台にゼファルリンを置くようにしました。
朝と夜は必ず歯磨きするので、その歯磨きとセットと思って、歯磨き終わりに飲むようにしました。
その結果、飲み忘れは1~2回程度ですみました。(酒飲んだ日の夜とか飲み忘れちゃいました。テヘ)

味、臭いについては特にありませんし、飲みにくいってこともなかったです。

そんなこんなで1ヶ月後サイズを計測。
 10.8cm → 11.0cm

1ヶ月目の推移

「えっ?!」と思いました。
たったの0.2cmしかサイズアップしませんでした。
「本当に効果があるのかな?」と心配になりましたが、効果が出るまで2~3ヶ月はかかるという情報が多いため、あとせっかく3箱(3ヶ月分)買ったので、すべて飲み終わるまでは頑張ろうと思いました。

やっぱり3万円も出して買ったものなので、損はしたくありませんし。

ゼファルリンを飲み始めて2ヶ月経過

2ヶ月

1箱飲み終えて2箱目の途中あたりから効果が出始めてきました。
何で分かったか?
それは朝立ちの時にペニスがパンパンになってきたからです。
ゼファルリンを飲み始めてから朝立ちは頻繁にしてましたけど、この頃になるとペニスが痛いくらいに勃起するようになりました。
オナニーの時にペニスを握っていても硬さ、大きさに変化があったのが分かりました。

そんなこんなで2ヶ月後のサイズを計測。
 11.0cm → 12.4cm

2ヶ月目の推移

なんと1ヶ月で1.4cmも増大しました。

飲み始める前と比べて1.6cmのサイズアップです。

この調子だと日本人平均の13.5cmも超えるんじゃないかと期待しています。

ゼファルリンを飲み始めて3ヶ月経過

3ヶ月

3ヶ月分すべて飲み終わりました。

まずは3ヶ月後のサイズを計測。
 12.4cm → 14.0cm

3ヶ月目の推移

この月も1.6cmの増大です。

最終的に飲み始める前と比べると10.8cmだったサイズが3.2cm増大して14.0cmまで大きくなりました。

3.2cmっていうと、指の指先から第1関節くらいまでの大きさでしょうか。(個人差ありますが)
「たったの3cmか」って思うかもしれませんが、指の関節1個分長くなるので、結構大きくなった感じがしますよ。
太さは測ってませんが、握った感触では一回り大きくなった気がしています。

大きくなった経過をまとめてみます。

  • 1ヶ月後:10.8cm → 11.0cm
     (0.2cmアップ)
  • 2ヶ月後:11.0cm → 12.4cm
     (1ヶ月で1.4cmアップ、飲む前から1.6cmアップ)
  • 3ヶ月後:12.4cm → 14.0cm
     (1ヶ月で1.6cmアップ、飲む前から3.2cmアップ)

サイズの推移

3ヶ月飲んで副作用は?

副作用

ゼファルリンを飲んでいる最中、気になったことといえば副作用です。
頭痛や腹痛、めまいなど、体調が悪くなったりしないか?
ペニスが使い物にならなくなったりしないか?
そんな心配してましたけど、副作用は一切ありませんでした。
それもそのはず。
ゼファルリンに含まれる成分はすべて天然由来のものです。

そもそもサプリメントは「健康補助食品」です。
そう、「食品」なのです。
薬とは違います。
そのため、用法用量さえ守れば副作用の心配はなかったんです。

1ヶ月飲み続けて何も体調に変化がなかったので副作用の心配はなくなりましたね。

 

結構重要なゼファルリンの正しい飲み方

正しい飲み方

ゼファルリンを紹介しているサイトを見ていると、間違った飲み方を紹介しているサイトが多くあります。

正しい飲み方は

  • 朝、朝食前の空腹時にカプセルを2錠
  • 夜、夕食後2時間以上経過した空腹時にタブレットを2錠

になります。

これはゼファルリンを購入した時に入っているチラシにも書いてあることです。
しかし、多くのサイトは「食後に飲むのが良い」とか「カプセルとタブレットを一緒に飲む」とか「カプセル2錠、タブレット2錠を一気飲み」した方が良いとか、根拠のない飲み方を紹介しています。

では「朝、空腹時にカプセルを2錠」、「夜、空腹時にタブレットを2錠」飲むのがなぜ正しい飲み方なのでしょう?
その理由を「空腹時」と「朝と夜にカプセルとタブレット」という内容に分けて詳しく解説していきます。

空腹時に飲むのが良い理由

空腹

ゼファルリンを食後に飲んだ方が良いという意見と、空腹時飲んだ方が良いという意見、2つに分かれています。
しかし、食後に飲んでしまうと効果を減少させてしまう事実があります。

なぜなら、ゼファルリンでペニス増大に有効な成分はアルギニンなどのアミノ酸だと説明しましたが、アミノ酸の吸収が最も良いのが空腹時だからです。

アミノ酸というのはタンパク質を構成している物質で、体にはなくてはならないものです。
しかし、アミノ酸は1日に吸収できる量というのがあって、その摂取量を超えた場合、尿と一緒に排出するようになっています。
アミノ酸はほとんどの食品に含まれているものなので、食事によってある程度体がアミノ酸で満たされます。
そのため、食後にゼファルリンを飲んでも、体がアミノ酸の過剰摂取だと判断してアルギニンなどの貴重な成分を排出してしまうのです。
なので、食後にゼファルリンを飲んでも効果は減少するため、最も効果を引き出す飲み方が空腹時に飲む飲み方なのです。

カプセルとタブレットを朝と夜に分ける理由

分けて飲む

カプセルにはアルギニンやシトルリンといった血流改善効果のある成分が含まれています。
朝、朝食前というのは最も空腹の状態です。
そのため、朝飲むことでアルギニンやシトルリンを効率よく体に吸収させて、血流改善効果を上げることができます。

また、タブレットにはトリプトファンが配合されています。
夜にタブレットを飲むと、深い睡眠を誘い、成長ホルモンの分泌を促進させてくれる効果があります。
そのため、朝はカプセル、夜はタブレットと、飲み分けることが必要なのです。

ゼファルリンの正しい飲み方は

  • 朝、朝食前の空腹時にカプセルを2錠
  • 夜、夕食後2時間以上経過した空腹時にタブレットを2錠

になります。

 

ゼファルリンでペニスが増大する根拠

大きくする根拠

ネットで増大サプリを検索すると「サプリメントでペニスだけが増大するなんて不可能」ってことを言っている人を見かけます。
これは半分合っていますが、半分は間違っています。
確かに、サプリメントだけでペニスを大きくすることは難しいかもしれません。

ペニスが大きくなるには3つの働きが必要です。

  • 血流を改善させる
  • 成長ホルモンの分泌を促進させる
  • 海綿体細胞を大きくする

人はエッチなことを考えたりすると、脳から命令が出て血液をペニスに集中させます。
ペニスというのは海綿体細胞の集まりでできています。
海綿体細胞はスポンジのような細胞で、血液を吸収することで膨張します。
つまりは以下のように言い換えることができます。

  • 血流を改善させる = ペニスに集まる血液の量を増加させること
  • 成長ホルモンの分泌を促進させる = 成長ホルモンによって海綿体細胞を大きくして血液の吸収量を上げる
  • 海綿体細胞を大きくする = ペニスの体積を大きくする

この3つのことを可能にするのがゼファルリンなのですが、ゼファルリンと一緒にチントレを行うともっとペニス増大効果を上げることができます。

私が実践したのはゼファルリンを飲みながらチントレの竿圧迫トレーニングを取り入れることでした。

これは筋トレと同じ要領なのですが、筋トレした後ってプロテインを飲むと筋肉に良い、なんて聞いたことありませんか?

これは理にかなっていて、筋トレすると筋肉細胞が損傷します。
損傷した細胞は24~48時間かけて回復します。
この時、以前かかった負荷に負けないように強く大きく成長して回復します。
このことを「超回復」と呼んでいます。
この回復をサポートするのがプロテインです。
プロテインには損傷した細胞の回復を早めてくれたり、より強い細胞で回復するような効果があります。
そのため、ただ筋トレするよりもプロテインを飲みながらトレーニングした方が効果的なんです。

ペニス増大も一緒で竿圧迫トレーニングなどのチントレをすればペニスの海綿体細胞が損傷します。
損傷した細胞を強く大きく成長させるにはゼファルリンを飲むのが有効になります。

また、チントレをすることでペニスを覆っている白膜と筋膜を柔らかくすることができます。
白膜はペニスの海綿体を覆っている膜で、筋膜は白膜を覆っている膜です。
白膜と筋膜は海綿体を細菌などから守るガードマン的な役割がある反面、コルセットのように海綿体を締め付けている存在だったりします。
そのため、白膜と筋膜を柔らかくする必要がありますが、これはチントレを行うことで可能です。

ただ、このページの前半部分でも紹介したように続けるのって大変なんで、私は週に1~2回、気が向いた時だけするようにしてました。
もしかしたらチントレを週に3~4回やってればもっと増大効果があったかもしれませんが、私にはこれが限界でしたね。
でも、週に1回でもチントレを取り入れることで白膜と筋膜を柔らかくすることができて、ゼファルリンの増大効果が上がるのは間違いありません。

ゼファルリンの全含有成分を紹介

含有成分

ゼファルリンにはペニス増大に有効なアルギニン、シトルリン、トリプトファンの他にもあらゆる増大効果・精力増強効果のある成分が含まれています。
全部で58種類。
主な成分を紹介します。

<カプセル(29成分)>
アルギニン、ウコン、オルニチン、ガラナ、シトルリン、すっぽん、マカ、まむし、リジン、ローヤルゼリー、亜鉛、牡蠣、朝鮮人参など
<タブレット(29成分)>
アカガウクルア、トリプトファン、トンカットアリ、ノコギリヤシ、バリン、ビタミン、ロイシン、ワイルドヤムなど

もし、これらの成分の中でアレルギーをお持ちの方は、残念ながら飲むことはオススメできません。
なので、もう一度全成分をじっくり見て、アレルギーがないかどうか判断してください。

ゼファルリンの信憑性は?

信憑性

ゼファルリンと他の増大サプリを比較した時、ゼファルリンの信憑性はどうなのでしょう?
口コミは、良い口コミが76%、悪い口コミが24%とバランスが良いこと、販売実績が6年以上あることなどは信憑性が高い証拠になります。
また、公式サイトも薬事法を守っていて信用度は高いです。

でももう1つ、あることを調べてもらいたい。
それは「販売業者の住所」です。

増大サプリの中には業者の住所が私書箱だったり、住所を調べるとレンタルオフィスが出てくるものがあります。

これって明らかに訴えられた時に逃げられるように、オフィスを持たない詐欺集団のやることです。

ゼファルリンは公式サイトに「東京都豊島区池袋本町4-11-3」という住所が記載されています。
ネットで検索するとある建物がヒットします。

キレイなオフィスではありませんが、ちゃんとオフィスを構えているという点で信憑性は高いです。

増大サプリの信憑性を測るには「販売業者の住所」を必ず調べるようにしましょう。

 

ゼファルリンを最安値で購入する方法

最安値

ゼファルリンを購入するなら公式サイトが最安値になります。
ゼファルリンはネット通販のみの商品で、ドラッグストアやコンビニ、スーパー、ドン・キホーテにも売ってません。
ゼファルリンを販売しているのは公式サイトとAmazon、楽天です。
以下に、3つのサイトの値段をご紹介します。

楽天

Amazon

公式サイト

1箱

17,575円

13,800円

13,800円

2箱

29,800円

26,800円

23,800円

3箱

44,799円

38,800円

33,000円

4箱

取扱なし

取扱なし

41,400円

5箱

取扱なし

取扱なし

49,400円

(2017年7月現在)

 

<アマゾンの価格>
アマゾン

<楽天の価格>
楽天

以上のように、1箱ではAmazonと公式サイトが最安値です。
2箱以上になると公式サイトが最安値になります。

これはゼファルリンが公式サイトでしか販売されていない商品のため、Amazon、楽天で出品しているショップは、公式サイトで購入したものを転売しているからです。

Amazon、楽天に出品しているネットショップは公式サイトで5箱セットを購入します。
5箱セットであれば49,400円で1箱あたり9,880円なので、1箱を12,730円で販売したとしても2,850円の儲けが出ます。
しかし2箱セットで販売してしまうと、儲けが少なくなるため、2箱以上のセットの値段が高いのです。

また、転売しているショップは中身を変えていたり、賞味期限切れの物を送りつけたりすることがあります。(オークションだったり個人のショップなどは特に注意)
これは実際に被害の口コミが存在しています。
ゼファルリンは大体1年~1年半くらい賞味期限があるのですが、転売しているショップは在庫を大量に抱えているケースが多く、商品到着時には賞味期限が切れていた、というケースがあるようです。

正規で安全なゼファルリンを購入するためにも公式サイトからの購入をオススメします。
というか、まとめ買いは最安値が公式サイトなので迷う必要はありませんが。

ゼファルリンの他の体験者の体験談まとめ

他の体験者

私のゼファルリンの結果は3ヶ月で3.2cmの増大でした。
でもゼファルリンには効果に個人差があります。
これはサプリメントである以上、避けては通れない事実です。
では、他の体験者の方は、どのくらいの期間で効果を感じたのか、増大効果はどのくらいだったのか、というのを調べてみました。

    【効果を感じた期間】

  • 2週間以内:2%
  • 2週間~1ヶ月:5%
  • 1ヶ月~2ヵ月:28%
  • 2ヶ月~3ヵ月:41%
  • 3ヶ月~4ヵ月:15%
  • 4カ月以上:9%

およそ7割の人が3ヶ月以内に効果を実感しています。
4カ月以上飲み続けているツワモノも1割いました。
これは健康維持のために飲んでいる人が多かったですね。

【増大効果】

  • 0.5cm未満:4%
  • 0.5cm~1.0cm:9%
  • 1.0cm~2.0cm:12%
  • 2.0cm~3.0cm:21%
  • 3.0cm~4.0cm:47%
  • 4.0cm以上:7%

約半数近くが3cm~4cm増大しています。
また8割近くが1cm~4cmの増大幅に収まっています。
4.0cm以上増大した人もいるようですが、真否の程は分かりかねます。

これらのデータの通り、私も平均的な増大パターンだったと理解しました。

ゼファルリンは2~3ヶ月で3cmくらいの増大が平均的なようです。

 

増大に成功した後の心境の変化

心境の変化

私は短小で悩んでいました。

  • パンツを脱いだら彼女から鼻で笑われた。
  • 挿入時に腰を振っていたら途中で抜けたのに、彼女はまだ喘いでいた。(演技だったと分かった瞬間)
  • 挿入時に途中で抜けてしまい気まずい雰囲気になった。
  • 彼女から「元カレの方が大きかった」と言われた。
  • 友人と温泉に行った時、小さいペニスをバカにされた。

これ全部私が経験したことです。
その時の彼女とはSEXが合わずに、全員別れています。
しかし、増大に成功したお陰で、こんな経験はなくなりました。

嫌な思いをしなくなっただけで、「モテまくってます!」とか「SEXに困らなくなりました!」なんて良い思いはしてません。

特に、ペニスが大きくなったからってモテることはないですからね。
だってペニスのサイズを確認してからSEXに突入するわけじゃないので。

私にとっては増大したおかげでエッチする時自信を持ってできるようになった、友人と銭湯や温泉に行っても恥ずかしい思いをしなくなった、このことが心境の変化といったところでしょうか。

 

追伸-まとめ買いの割引は時期によって変わります

割引

最後に、ゼファルリンの公式サイトの割引率についての注意です。
時期によって割引率は変わります。
私が購入した時は5箱セットで28%の割引でした。
(私は3箱セットを購入したので20%引きでした。)
知っている限り最大の割引率は36%だったと思います。(この時買っておけば良かった)

なので、必ず購入する時は公式サイトで割引率を確認するようにしてください。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト