世界チン記録!1日の射精最高回数と射精の最長飛距離は?

チン記録

以前、ペニスサイズの世界最大記録やオナニーの世界最長記録、最短記録を紹介しましたが、今回もペニスにまつわるおもしろ世界チン記録を紹介したいと思います。
実はこれらの記録は、「マスターベーソン」というオナニーの時間、回数、飛距離などを競うチャリティーイベントでの記録なんです。
このマスターベーソンは、アメリカのサンフランシスコに本店があるアダルトショップが主催しているイベントで、オナニーに関する知識を深めて、オナニーに対する負のイメージを払拭することを目的として開催されています。
ちなみに、マスターベーソンというのは「マスターベーション」と「マラソン」を組み合わせた造語だそうです。

1日の射精回数世界一は?

射精回数

そんなマスターベーソンにて行われた世界チン記録、まずは「射精回数の世界記録」です。
アナタは1日最高何回イッたことがありますか?
3回?4回?多い人でも6~7回?10回イッたことがある人は少ないんじゃないでしょうか。
そんな回数にビックリしてたんじゃ、世界に通用しません。

射精回数世界記録(ギネス記録)はなんと、9時間で31回という、とんでもない記録があります。

この記録は2008年にアメリカのマイケル・ヘリプレムさんが出した記録で、1時間あたり3.4回も射精したそうです。
1時間に3.4回というのは、17分に1回のペースで31回もイッた計算になります。
当然ギネスブックにも認定されています。

参考記録として、7時間で28回という記録を持つ人もいます。
なんとこの方、日本人。
映像作家のエリザベス宮地さんという方です。
7時間で28回は、1時間あたり4回もイッた計算になります。

世界は広いです。

世界一精子を飛ばした人は?

飛ばす

世界一、精液を遠くまで飛ばした人はどんな人で、どこくらいまで飛ばしたのでしょう?
最長飛距離を叩き出したのは、ドイツ人のホルスト・シュルツさんという方。

世界記録(ギネス記録)はなんと、579cmです。

5メートルですよ、と言うか、ほぼ6メートル。
このホルストさんの射精は時速69km、高さ379cmという恐ろしい記録のおまけ付きです。
こちらもギネスブックに認定されています。

いやはや、ほんとに世界は広いです。
しかし、これらギネス記録を出した方々に聞くと、日々の努力が欠かせなかったと言います。

射精回数を増やすには?射精距離を伸ばすには?

伸ばす方法

では射精回数を増やす方法、射精距離を伸ばす方法とはどんな方法なのか?

基本的に、これらの記録を出した方たちは健康に非常に気を使っています。
日々の食事管理、睡眠をしっかり取る、運動などは欠かせないのだとか。

特に力を入れているのが、チントレとサプリメントです。

チントレはジェルキング、ミルキング、竿圧迫トレーニングなど、方法は様々です。
チントレをした後は必ずオナニーもしているそうです。

   (サイト内の別ページに移動します。)

ちなみに、オナ禁は射精回数を増やすことも、射精距離を伸ばすのにも効果はないとのこと。
というか、これらの記録保持者たちは1日4~5回のオナニーを日課にしています。
人並み以上にオナニーもしているんです。

射精回数、射精距離に効くサプリメント

クラチャイダムゴールド

これらのギネス記録を作った人たちがチントレと同様に大事しているのが健康管理。
日々の食事はもちろんですが、サプリメントでの栄養補給も欠かせないと言います。

射精するには勃起しないといけません。
勃起するには血液がサラサラで、血流が良くないといけません。
なぜなら、勃起はペニスに血液が溜まり、溜まった血液をペニスの海綿体細胞が吸収して膨張することで起きる現象だからです。

また、射精距離を伸ばすには精子の生成を活発にする必要があります。
精子の量が少ないと、デローンと飛ばない射精になります。
精子が盛んに作られないと、遠くには飛びません。

勃起の頻度を上げるには血流を改善できるアルギニンやシトルリンが必要です。

脂っこい食事は避け、栄養バランスに富んだ食事を摂ることで、血流改善、精子の生産力向上に励んでいるそうです。
しかし、食事だけではアルギニンやシトルリンなどは十分に摂取できません。
そのため、サプリメントでの栄養補給が欠かせないと言います。

アルギニンやシトルリンなどを含んでいて、多くの人が推薦していたのが「クラチャイダムゴールド」というサプリメント。
クラチャイダムという精力増強に効果のある植物をメインに、栄養バランスに優れたサプリメントなので、勃起力アップ、精子の生産性向上のために飲んでいる人も多いそうです。

 

   (サイト内の別ページに移動します。)

私も射精はギネス並みに飛ばなかった!

精子

実は私は、つい最近まで射精した時、全く精子が飛びませんでした。
それはもうギネス級に。

  • 精力が落ちたかな。
  • 体力が落ちたかな。

と考えましたが、多分どちらも当てはまっていました。

仕事が忙しく、帰りは夜中。
食事はお弁当メイン、飲み会もちょこちょこあって、栄養は偏りがち。
最近は体重も増加傾向。

そんな不規則な生活を送っていたせいか、精力がガクッと落ちました。
そんな時に見つけたのが、クラチャイダムゴールドというサプリメント。

クラチャイダムゴールドにはアルギニン、シトルリンといった血行をよくするアミノ酸が配合されていて、健康増進、精力アップの効果が期待できます。

実際に、2ヶ月間クラチャイダムゴールドを飲み続けた結果、精子も飛ぶようになりました。
ただ、ギネス並みの5m超え!なんて感じにはなりませんでしたけど、20代前半くらいの時のように飛ぶようになりました。
あと、1日1~2回の射精が限界だったのが、1日3回以上射精してもOKな体になりました。

   (サイト内の別ページに移動します。)

2 Responses to “世界チン記録!1日の射精最高回数と射精の最長飛距離は?”

  1. 中3 より:

    え?雑魚くね
    9時間で31回か
    よし やったるわ

    • forgeahead より:

      中3さん、コメントありがとうございます。
      9時間で31回、できましたか?
      このサイトを見ればもっと射精回数を増やす事が出来ると思います。
      ご検討をお祈りします。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト