ペニス増大に血流を改善する「シトルリン」が多い食べ物は?

シトルリン

ペニス増大をサポートする成分といえば・・・
アルギニン!トリプトファン!マカ!トンカットアリ!
色々ありますが、最も活躍するのが「シトルリン」です。

シトルリンは体内に入ると酵素と結びついてアルギニンに変化します。
その際、発生するのが「一酸化窒素」。

一酸化窒素には血管を柔らかくし、拡張する作用があります。
そのため、血流を活発にして、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

シトルリンに変化したアルギニンは、再びアルギニンへと姿を変え、酵素と結びついて一酸化窒素を生成します。
というように、シトルリンとアルギニンは一酸化窒素を生成するサイクルを作りだすのです。
結果、血流が良くなり、ペニス増大に効果的な成分として世に知られるようになったのです。

それでは、シトルリンが多い食べ物を食べればいい!というわけで、シトルリンの多い食べ物を紹介していきましょう。

シトルリンはウリ科の植物

シトルリンはスイカから発見された成分です。
スイカだけでなく、ウリ科の野菜・果物にはほとんど含まれています。
ウリ科の植物というと、スイカ、きゅうり、ズッキーニ、メロン、冬瓜、ゴーヤ等が挙げられます。

これらのウリ科の野菜・果物というのはいつでも食べられるわけではありません。

  • きゅうりを食べればシトルリンが得られるのか?
  • スイカばっかり食べれば血流が良くなるのか?
  • メロンをたくさん食べればペニスが増大するのか?

これらの答えはNoです。

実はウリ科の植物にシトルリンが含まれているのは事実なんですが、その量はかなり微量なんです。

そのため、ウリ科の植物を好んで食べても、血流が改善するほどの効果はありません。

じゃあ、どうやってシトルリンを摂取すればいいのか?
答えは「サプリメントを飲む」しかないんです。

サプリメントでシトルリンばっかりを摂取しても、ペニス増大はできません。
なぜなら、ペニスを大きくするには血流の改善だけでなく、ペニスの海綿体細胞を増やす必要があるからです。
海綿体細胞を増やすには成長ホルモン・男性ホルモンを分泌させて、細胞分裂を促し、細胞の増殖が必要になってきます。
シトルリンだけではペニス増大はできないのです。

そこで有効なのが、シトルリン・アルギニンで血流を改善させ、トリプトファンやオルニチンなどで成長ホルモン・男性ホルモンの分泌をサポートする成分が配合された増大サプリメントです。
特に私は3ヶ月飲んで3.2cmの増大に成功しています。
その様子は下の別ページで紹介しているので見てみてください。

   (サイト内の別ページに移動します。)

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト