女性をもっと喜ばせたいなら「シリコンボール挿入術」はいかが?

シリコンボール

最近、増大手術とともに人気急上昇の陰茎手術に「シリコンボール挿入術」というものがあります。
まあ、簡単に言うと、ペニスに真珠を入れたりしてゴツゴツペニスにする、あれと似た感じです。
このシリコンボールをペニスに挿入する手術が、最近人気が高いのです。

シリコンボール挿入術とは?

シリコンボール挿入術とは、その名の通り、シリコンボールをペニスに入れる手術です。
って、説明になってないですね。

シリコン製の小さなボールを、ペニスの皮膚の下に埋め込み、ペニスを太くしたり、膣内で引っかかりができるように凹凸をつける手術になります。

このシリコンボール挿入術が人気の理由は、ペニスが確実に太くなるほか、バイブレーターのようなデコボコができるため、女性の感度が確実にアップすることです。

シリコンボール手術の種類

施術するクリニックによって若干メニューは異なります。
「シリコンボール」とサイトで検索すると、一番トップに出てくる「船橋中央クリニック」を例にあげて、シリコンボール手術の種類を説明しましょう。

船橋中央クリニックでは、約10種類のシリコンボール手術を用意しています。

大きく分けると4タイプあり、球状、半球状(ドーム型)、リング状(シリコンリング)、棒状(シリコンバー)に分けられます。

それぞれの特徴は以下の通りです。

  • 球状・・・ペニスが平常時でも勃起時でも目立つ形です。太さを求めている人に向いています。
  • 半球状(ドーム型)・・・ペニスが平常時は目立たず、勃起時に浮き上がる仕組みのものです。SEXの挿入時、膣を刺激する範囲が広がるため、女性に喜ばれるタイプです。
  • リング状(シリコンリング)・・・ペニス全体のサイズアップが可能です。2つ目の亀頭のカリ首を作るイメージです。
  • 棒状(シリコンバー)・・・棒状のシリコンをペニスに挿入してペニス全体を太くします。

シリコンボール手術の相場

シリコンボール挿入術は入れたいシリコンの形状、数、大きさなどによって値段は様々です。
船橋中央クリニックでは、

・シリコンボール:3万円
・シリコンリング・シリコンバー:20万円

となっています。

他のクリニックでもシリコンボールは1個3万円~7万円、シリコンリング・シリコンバーは20万円~40万円となっています。
かなり高いので、ちょっと悩みものですね。

しかし、シリコンリングはいつでも簡単に取り出すことが可能です。
かなり安全性も高いので、SEXをもっと楽しみたい人は検討してはいかがでしょうか?

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト