ツボに貼れば増大効果あり!使いすてカイロの使い方

カイロ

ツボ押しは基本、ツボを押しこんだり、揉むことで効果を発揮します。
しかし、ツボは温めても有効なんです。
ツボを温める道具として有名なのはお灸ですが、もっと手軽な道具があります。
それが「使い捨てカイロ」。

今回は使い捨てカイロを使って、ペニス増大に効くツボをマッサージする方法をご紹介しましょう。

タイプ別のカイロを使ってペニス増大に効くツボ

気海(きかい)

まずは全身の血行を良くする「気海」です。
気海はおへそから指2本分下の位置にあるツボです。
ココには貼るタイプのカイロを使いましょう。
腹巻きの下に忍ばせておくのも手ですよ。


大椎(だいつい)

全身の血行を良くして体を暖める効果のある「大椎」。
うなじの部分にある飛び出た骨があり、そのすぐ下にあります。
大椎の場所は結構指圧もしにくいですし、温めにくい場所です。
ココも貼るタイプのカイロを活用しましょう。


三陰交(さんいんこう)

足の部分にある「三陰交」。
内くるぶしの骨の部分から指4本分上がった所にあります。
下半身の血行を改善してくれる三陰交にも貼るタイプのカイロが有効です。
また、普通のカイロを三陰交に押し当てて回すようにゆっくり押し込んであげるのも効果的です。


涌泉(ゆうせん)

足の裏のド真ん中にあるのが「涌泉」。
下半身の血行を良くして、疲労回復効果もあります。
足裏を暖めるのに適しているのが、靴の中敷きの形をした専用のカイロ。
普通の中敷きのように薄くて軽いですし、さらに足裏全体を暖める効果があるものです。


気端(きたん)

足や手が冷える人は全身の血行が良くありません。
それらの冷えを改善するのに有効なのが「気端」です。
気端は足の指の先にあるツボです。
ココには靴下に貼るタイプのカイロを使ったり、靴のつま先に置いておくタイプのカイロを使いましょう。


以上、5つのツボを温めると全身の血行、下半身の血行が改善されます。
血行が良くなればペニスへ届けられる血液量が多くなり、ペニスを大きくすることが可能です。
貼るタイプのカイロ、普通のカイロ、中敷き用のカイロ、靴の中に入れるカイロ、様々なカイロを使ってペニスを大きくしましょう。

ツボ押しと増大サプリで実際にペニスが大きく太くなった体験談はコチラ。

   (サイト内の別ページに移動します。)

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト