クリニック選びの参考に「FBCメンズクリニック」の5つの理念

FBCメンズクリニック

東京(銀座)、大阪(梅田)、兵庫(神戸)、福岡(天神)、熊本(上通)の5箇所にクリニックを構える「FBCメンズクリニック」。
FBCメンズクリニックは、全ての治療を完全無痛麻酔を使って手術を行っています。
これは、増大手術に痛みを理由に拒否していた人にはうれしいことですね。

そして、FBCメンズクリニックの最大の特徴といってもいいのが、熟練度の高い医師による高度な手術クオリティを誇っていることです。

増大手術はどこのクリニックで受けても、どんな医師が施術しても同じ結果だと思っていませんか?
それは実は間違いです。
手術結果は手術を担当する医師の技術によって大きく変わってきます。
そのため、FBCメンズクリニックでは美容整形外科の専門知識を持った、経験豊富な医師が執刀するため、技術力は高く、手術結果も美しい、安心した手術を受けることが可能です。

そんなFBCメンズクリニックの増大手術を見ていきましょう。

FBCメンズクリニックの増大手術

FBCメンズクリニックの増大手術は亀頭増大が3種類、陰茎増大が3種類、長茎術が4種類あります。
主なものを紹介しましょう。

手術名 費用 特長
亀頭増大・陰茎増大
FBC特製ヒアルロン酸注入法
5万円/1cc 薬剤を亀頭や陰茎全体に注入し、亀頭・竿全体を増大させる手術です。
FBCメンズクリニック特製のヒアルロン酸を注入します。
亀頭増大・陰茎増大
FBC特製バイオアルカミド注入法
15万円/1cc プチ整形などにも使われている薬剤。
安全性が高く持続性も高いことから、多くの手術に利用されています。
亀頭増大・陰茎増大
FBC特製ネオバイオパーフォーム注入法
24万円/1cc ヒアルロン酸やアクアミドの欠点を改良した最新の注入剤。
非吸収性ジェルのため、持続性が高く、長期的にハリや大きさを持続できます。
亀頭増大・陰茎増大
他社製ヒアルロン酸注入法
3万円/1cc 他社製のヒアルロン酸を亀頭や陰茎全体に注入する最も安価な手術法です。
しかし、注入後、3ヵ月から半年ほどで体内に吸収されてしまうため、持続性が短いのが欠点です。
長茎術 FBC式埋没修正増長法クラスC/10万円
FBC式埋没修正増長法クラスB/25万円
FBC式埋没修正増長法クラスA/40万円
FBC式埋没修正増長法クラスS/60万円
恥骨とペニスを固定している靭帯を緩めて、体内に埋もれているペニスを引き出す手術です。
切開せずに特殊な糸で靭帯を固定する方法です。
体質によって異なりますが、3センチから8センチ長くすることが可能です。

FBCメンズクリニックのコンセプト

FBCメンズクリニックが掲げているの5つの理念があります。
これはクリニック選びの重要な要素にもなるので紹介しておきましょう。

  1. 院長自らが担当
  2. 執刀医の理想は院長
  3. 執刀医とカウンセラーは熟練者
  4. カウンセリングは何度も行う
  5. 完全永久保証

これら5つは増大手術を受ける際に、そのクリニックがどのようになっているのか確認すべきことでしょう。
FBCメンズクリニックが気になった人は公式サイトをチェックです。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト