足三里がアンチエイジングも腸内環境も整える!

足三里

ペニス増大には若い時のようなビンビンな勃起が必要になります。
海綿体を血液が充満できないと、海綿体細胞が育たないためです。
そこで、前回に引き続きアンチエイジング(若返り)のツボを紹介したいと思います。

では、そもそもどんな仕組みで若返ることが可能なのでしょう?

人間の体は老化の原因と言われる活性酸素(フリーラジカル)が発生しています。
活性酸素が全身を巡ると、体中の様々な細胞を傷付け、しわやシミとなります。
要は活性酸素を退治すれば、若がることが可能なのです。

人の体の中には活性酸素を退治してくれる抗酸化力に優れた酵素があります。
それをスーパーオキシドジスムターゼ、通称SODと呼んでいます。

このSODが活発に働くことで、抗酸化力が高まり、活性酸素を撃退してくれるため、実連例よりも若く見られるのです。

逆に、SODの働きが弱い人は、実年齢よりも老けて見られることになります。

このSODは腸に多く存在している物質です。
そのため、腸が健康だとSODが活発に活動し、若返ることが可能になるというわけです。

アンチエイジングの足のツボ「足三里」

では腸が元気になる若返りのツボ「足三里(あしさんり)」を紹介しようと思います。

場所:
座った状態でひざに指を引っ掛けます。
指を下した所のちょうど中指の場所が足三里の場所です。
押してみるとちょっと痛いと思います。

効果:
足三里のツボには若返りの効果もありますが、それ以外にも嬉しい効果がたくさんあります。
足三里は腸内環境を整えてくれるため、便秘解消にも効果的です。
腸内環境が整うことで、腸のぜん動運動が高まりますので、便秘の解消に良いのです。

また、デトックス効果もあります。
人の腸には様々な毒素が集まります。
そのため、便秘になると毒素が停滞してしまい、その毒素が血液に入り込んで全身を巡ります。
腸を活発にすると、便秘が解消され、毒素をすぐに出すことができます。
そのため、デトックス効果もあるという訳です。

他にも足三里には免疫力がアップするという効果もあります。
腸内には、免疫細胞が体全体の70%近く存在するそうです。
また、腸は免疫機能の司令役としても働いています。
そのため、腸内環境を正常にすると、免疫力がアップするのです。

足三里で腸内環境を整え、若かりし頃の勃起力を手に入れ、ペニス増大を叶えましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト