腎兪と八髎穴の2つのツボが女性をオーガズムに導く!

感度

今回は前回に引き続き、女性の性欲と感度を上げてくれるツボを紹介したいと思います。
ペニス増大に勃起することは必要不可欠。
彼女、奥さんとマンネリ気味の方にはぜひとも試してもらいたいツボ達です。
パートナーを指圧して良いSEXライフを送りましょう。

女性の性欲と感度を上げてくれる3つのツボ

腎愈(じんゆ)

まずは腎兪というツボです。
腎兪は、おへその真裏の背中(腰あたり)から、指1本分左右に離れた場所に2カ所あります。
腎兪は性のエネルギーを発する場所とされていて、性的エネルギーを高める効果があります。
また、女性がオーガズムを感じる時に働く交感神経が集まっている場所であり、腎兪を指圧することで女性がイキやすくなると言われています。
これは腎兪を刺激することで、子宮の血液循環が活発になり、膣内が感じやすくなるのだそうです。
また、免疫力を高めてくれる効果もあります。
さらに、腰痛にも効果的で、一日中座りっぱなしの仕事などで腰が痛いという女性を指圧してあげると、血行が良くなり腰が楽になるという効果もあります。


八髎穴(はちりょうけつ)

八髎穴はお尻にある8つのツボです。
お尻の真ん中の凹んだ所にある平らな仙骨という骨の部分にあります。
左右それぞれ4カ所ずつ、計8カ所あり、上から上?、次?、中?、下?と呼び、8つのツボを総称して八髎穴と呼んでいます。
このツボは範囲が広いため、握りこぶりでマッサージしてあげるのがオススメです。
このツボは骨盤の血液循環を促進してくれる効果があります。
そのため、クリトリスをより敏感にしてくれる効果があります。
八髎穴は性感帯とは切っても切れないツボで、副交感神経が集まっている場所です。
そのため、男性のEDにも効果があるとされます。
そして、八髎穴はクリトリスを勃起させるることができるツボです。
八髎穴を刺激することで骨盤の血液循環が良くなり、クリトリスを感じやすくしてオーガズムを感じられる、想像しただけで楽しくなるようなツボなのです。

腎兪と八髎穴、この2つのツボをパートナーに指圧してあげて、今日はいつもと違うSEXを楽しんじゃいましょう。

   (サイト内の別ページに移動します。)

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト