3つのツボマッサージで彼女の性欲を上げる方法

女性の性欲

ペニスを大きくするには、SEXは不可欠です。
なぜなら、SEXする時こそが最も勃起時間を長くすることができるからです。
オナニーじゃ、SEXほど長時間、勃起させられていますか?
男は雰囲気や彼女と一緒にいることでも勃起することができます。
しかし、「最近彼女はSEXに消極的なんだよなー」なんて倦怠期を迎えていたらペニス増大にも励めません。
そのためにはマンネリ気味な彼女をその気にさせなくてはなりません。
そこで今回は彼女をエッチな気分にさせるツボを紹介したいと思います。

彼女をエッチな気分にさせる3つのツボ

八髎穴(はちりょうけつ)

このサイトでも何度も紹介しているツボです。
お尻の尾てい骨の上あたりに、平らな骨の集まりが左右それぞれ4つずつあります。
その合計8つの場所が八髎穴になります。
このツボは副交感神経が集まっている部分であり、このツボを刺激すると彼女をリラックスさせることができます。
正直、ツボの場所がもはやいやらしい場所にあるので、ツボ刺激するだけでそのままSEXに突入することもできるでしょう。
しかし、ここはあくまでも彼女をSEXに積極的に誘ってあげましょう。
そのためには、まず彼女を仰向けに寝かせて、こぶしで八髎穴の部分を20回ほどグリグリ押してあげましょう。
その時の力加減は彼女が「痛気持ち良い」という程度が最高です。
また、手のひらで包み込むようにしてゆすってあげるもの効果的です。


腎愈(じんゆ)

おへその真裏の背中(腰)から、指2本分左右に離れたところにあります。
この腎兪には生命力や性のエネルギーが集まっている場所と言われています。
腎兪には腎臓の働きを活発にさせることで、血流が良くなり、その上にある副腎からテストステロンが分泌されるため、性欲を高めてオーガズムに達しやすくしてくれるツボでもあります。
このツボも彼女を仰向けに寝かせて、親指のお腹の部分で5秒ゆっくり押して、ゆっくり離す、を20回ほど繰り返してあげます。


大赫(だいかく)

おへその中心から指4本分下へ移動し、そこから左右指1本分離れたところにあります。
大赫を刺激すると性器への血液循環が良くなり、性欲を高めてくれます。


以上八髎穴、腎兪、大赫の3つのツボを、彼女に刺激してSEXを楽しんでください。

   (サイト内の別ページに移動します。)

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト