オナニーはなるべく長い時間をかけるべし!その時間は●分!

増大オナニー

アナタは正しいオナニーをしていると思います?
しかもペニスを増大させるための正しいオナニーの知識を持って、日々のオナニーをしていますか?
射精したいだけなら何も考えずに気持ちよくオナれば良いのですが、ペニスを大きくしたいなら、正しい知識とやり方が必要になります。
今回はペニス増大に効果的なオナニーのやり方をご紹介しましょう。

正しいオナニーの始め方

まず絶対にやってはいけないのは、勃起してない状態からシコることです。
勃起してない状態で無理やり刺激してしまうと、ペニスへ十分な血液が溜まりません。

血液を十分にペニスへ溜め込まない状態でオナニーを続けると、いざって時に血液が溜まらなくなり、勃起障害を起こす可能性もあります。

そして、なるべくなら好きな人や彼女を思い浮かべて、勃起させましょう。
想像で勃起させることで、ゆっくりと血液がペニスに溜まっていきます。
そうすることでペニスに集まっている血液を長くペニスへ留めておくことができます。
なので、なるべく想像によって勃起させるようにしましょう。
でもAVやエロ動画で勃起させても大丈夫なので、そこはあまりこだわらずにイキましょう。

勃起時間をなるべく長くゆっくりシコる

勃起させたらすぐシコってすぐイッちゃうなんてご法度です。
なるべく長い時間をかけてゆっくりシコるのがペニス増大オナニーのポイントです。

ゆっくり時間をかける理由としては、ペニスになるべく血液を溜めておくことで、ペニスの海綿体が成長しやすくなります。

そして、なるべく長い時間というのは、具体的に20~30分くらいかけてオナニーすることです。
「20~30分もオナニーできるか!」って思うかもしてませんが、なるべく長い時間をかけることで、ペニスの海綿体が血液を長く吸収できるようになります。

そして、早く動かさずゆっくりシコるのもポイントです。
ゆっくりシゴクことで、ペニス内の血液を循環させることができます。
その結果、ペニスへ血液が溜まりやすくなり、勃起力も上がり、ペニス増大につながります。

あとは、強い刺激で行わないことも重要です。
強い刺激に慣れてしまうと挿入時にイケなくなったりします。
くれぐれも気を付けましょう。

   (サイト内の別ページに移動します。)

   (サイト内の別ページに移動します。)

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト