精子の数の増やし方を知ってペニス増大に役立てよう!

精子

精子の量や活動力が低いとペニス増大にとってはマイナスになります。

精子の量が直接的にペニス増大に関係するわけではありませんが、男性機能を正常に保つためにも精子の量や生産力、活動力を上げる努力は必要です。

そこで今回は、精子とは何か?精子はどうやって作られるのか?精子の数を増やすにはどうすれば良いのか?を検証していきたいと思います。

精子とは何ぞや?

そもそも精子って何なんでしょう?
精子というのは、男性の生殖細胞の1つです。
妊娠、出産にはなくてはならない存在です。
というのは、皆さんご存知の事実。

精子はミトコンドリアと、遺伝情報の核DNAと、中心部から伸びた鞭毛(べんもう)によって構成されています。
ミトコンドリアをエネルギー源として鞭毛が動き、膣内に射精された精子は卵子のもとまで移動して受精します。

精子はどのように作られるのか?

精子は睾丸で作られています。
もっと詳しく説明すると、睾丸内の精巣によって作られています。
精子の原料はタンパク質で、精原細胞(精子を生産する生殖細胞の前駆体)から75日かけて精子になります。
生成された精子は精管(せいかん:精子の通り道)を成長しながら通って、体外に射精されます。

平均的な成人男性であれば、1日に約5,000万~1億個の精子が作られます。
精巣には最大10億個の精子が保存できます。
1回の射精では約1億~4億個の精子を排出しています。
精子の質を保つためにも、10日以上射精しないのは控えたほうが良いでしょう。

なるべくなら、2~3日に1回のペースで射精すると、精子の健全性が保たれ、正常に精子の生成も行えます。

精子の数を増やしたいなら?

精子の数を増やすことはペニス増大にも効果があります。
そこで、精子の数を増やすための秘訣をお教えしましょう。

  • 栄養バランスの良い食事を取り、果物、野菜を多めに食べる
  • タバコをやめる
  • お酒の飲み過ぎは厳禁
  • 精巣は暖めないようにする
  • 適度な運動をして肥満を解消する

これらの活動によって、精巣が活発になり、精子の生産力も上がります。
精子の数が増えることで、性欲もアップするため、勃起力も上がりペニス増大も可能になります。

ぜひとも精子の増加に努めて下さい。

そんな精子を増やすにはどんな方法が良いのでしょうか?
チントレ、ツボ押し、サプリ、手術、食事の5つの方法を比較してみました。

   (サイト内の別ページに移動します。)

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト