5つの増大方法で最も効果のある総合比較ランキング

総合ランキング

ペニス増大にはどんな方法がオススメなのか?
当サイトでは5つの方法を提示しています。

  • チントレ
  • ツボ押し
  • 増大サプリ
  • 増大手術
  • 食事

この5つのうち、最もおすすめな方法、それは・・・

当サイトがオススメするペニス増大方法

早速、当サイトがオススメするペニス増大方法のランキングを発表します。

増大サプリ
チントレ
ツボ押し
食事
増大手術

何故このようなランキングになったのか、詳しく解説していきます。

増大サプリ

増大サプリ
体験結果:
ネット上の評価:

メリット:

  • 飲むだけで良い
  • 効果の出る可能性が高い
  • 健康になれる
  • 2~3ヶ月で効果が出る
  • 副作用がない
デメリット:

  • 月1万円ほどの費用がかかる
  • 即効性はない
  • 数が多く選択に迷う
総評:
私自身が効果を感じることができた方法が増大サプリであるため、増大サプリを1番にオススメします。
増大サプリを飲む前、勃起した時のサイズが10.8cmだったのが、3ヶ月増大サプリを飲み続けたお陰で3.2cm大きくなり、14.0cmまで増大しました。
日本人平均が13.5cmくらいなので、平均値以上になれたのも嬉しかったです。

増大サプリのメリットとしては、飲むだけでいいこと。
チントレやツボ押し、食事では時間がかかりますし、継続するのに根気が必要です。
その点、サプリであればただ飲むだけ。
これは三日坊主な私にとってはありがたいことでした。

また、増大サプリを飲み始めてから、疲れにくくなったり、朝スッキリと起きられるようになりました。

サプリは基本、天然の成分で製造されていて、体を健康にして、ペニスが成長しやすい体質に変えていくものです。
そのため、体を健康にしてくれるという副産物も受けることができました。

手術と違って即効性はありませんが、わずか3ヶ月で3cm以上も大きくなっています。
食事やツボ押し、チントレでは半年から1年以上かけないとペニスが大きくなるには難しいでしょう。
なので、私の中では3ヶ月というのは短い期間でした。

ただ、費用がかかること。
そして種類が多く、粗悪品も世に多く流通していることが増大サプリのデメリットです。
当サイト調査では、日本国内だけで販売されている増大サプリは200種類以上あり、海外産の物も含めると1000以上は販売されているでしょう。
その中から効果のあるサプリを見つけること、選ぶことは容易ではありません。

私自身も効果があったサプリに出会うまでは苦労しました。
最初のサプリではダメ、次のサプリもダメで、3つ目に選んだ商品で増大することができたほどです。

あまりにも数が多すぎて迷ってしまう、また、効果なしのサプリも多いこと、これが増大サプリのデメリットでしょう。

増大サプリ選びで迷いたくないなら>>>私が試したサプリを飲んでみてはいかがですか?

チントレ

チントレ
体験結果:
ネット上の評価:

メリット:

  • 費用がかからない
  • 効果の出る可能性は高い
デメリット:

  • 継続するのに根気がいる
  • 即効性はない
  • やり方を覚える必要がある
総評:
私自身、増大サプリ+チントレによってペニス増大できました。
多分、チントレだけでも、サプリだけでもダメだったと思います。
チントレ+増大サプリを実践したことで、3ヶ月で3.2cmの増大はできなかったでしょう。

その理由は、チントレ+増大サプリというのは、筋トレ+プロテインと同じ効果があるためです。

筋トレは筋肉に負荷を与えることで筋肉細胞が損傷し、プロテインを飲むことで、より強い細胞へと回復させてくれます。
この現象はチントレ+増大サプリでも同じで、チントレによって傷ついた海綿体細胞が、増大サプリによって、より強い大きな細胞へと成長させてくれます。
その結果、ペニスを大きくすることができました。

チントレと一緒に飲んだサプリはコレです。

ツボ押し

ツボ押し
体験結果:
ネット上の評価:

メリット:

  • 費用はタダ
  • 場所と時間を選ばずにできる
  • 健康になれる
デメリット:

  • ツボの場所を覚えるのが大変
  • 継続するには根気がいる
  • ペニスを大きくするには半年や1年以上が必要
総評:
ツボ押しは増大サプリと同じように、体を健康にしてくれる副産物もあります。
というか、まず健康にならないとペニスを大きくすることなんてできませんので、ツボ押しによって体を健康にしなくてはいけません。
血流が改善されたり、成長ホルモンの分泌を促進するツボもありますが、ペニス増大という目的を達成するためには、かなりの時間が必要です。

私自身、ツボ押しは3ヶ月くらい続けたのですが、ペニスが大きくなるまでに至りませんでした。
多分、半年や1年以上継続することができれば結果は違っていたかもしれません。
ただ、2ヶ月、3ヶ月と継続してもペニスが大きくなる気配がなかったので、途中で挫折してしまいました。

ただ、体の健康になった気がします。
というか、疲れている時に押すと、本当に気持ちよく、疲れを癒す効果は抜群でした。

食事

食事
体験結果:
ネット上の評価:

メリット:

  • 食事を変えるだけでOK
  • 健康になれる
デメリット:

  • 食材の知識、料理の腕が必要
  • 時間がかかる
  • 食材によっては高価
総評:
私自身、ニンニクやレバーといった食材を食べるようにしていました。
しかし、あまり料理の腕がないので、日々の献立を考えるのに相当苦労しました。
ウナギやスッポンといった高級食材もペニス増大効果がありますが、そんな食材、めったに食べられません。

ということで、1ヶ月弱試したことは試したのですが、これと言った効果はありませんでした。

ただ、日々の食事によって健康は決まります。
栄養バランスの良い食事を摂ることができれば、体が健康になり、ペニス増大も可能だったはずです。

食事によるペニス増大は料理が上手な方、限定の方法かもしれません。

増大手術

増大手術
体験結果
ネット上の評価:

メリット:

  • すぐに大きくなる
  • 効果に個人差が少ない
デメリット:

  • 値段が高い
  • ダウンタイムがある
  • 後遺症やアレルギー、手術痕の心配がある
総評:
増大手術は、手術を受ければ誰でも、すぐにペニスを大きくすることが可能です。
そのため、値段が高価です。
効果が約束されたものなので、その対価としてはしょうがない所です。

私自身、無料のカウンセリングだけは受けたことがありますが、費用の面、そして、術後のトラブルなどの情報を見ていると、手術を受けようとは思いませんでした。

個人的には増大手術は最終手段と思っています。
色々試して、ダメな場合は手術も検討してはいかがでしょうか?

ペニス増大方法のまとめ

当サイトオススメのペニス増大方法は以下の通りでした。

増大サプリ
チントレ
ツボ押し
食事
増大手術

実際に私が試したのは増大サプリ+チントレという方法です。
ツボ押し、食事も試しましたが、継続的にできなかったため、ペニス増大効果は出ませんでした。
増大手術は最後の手段として見ていたので、増大サプリ+チントレで結果が出たため受けていません。

増大サプリ+チントレでどのようにペニスが成長していったか、その記録を恥ずかしながら公開しています。

   (サイト内の別ページに移動します。)
アナタの増大ライフの参考になれば幸いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト