ツボ押しでペニス増大?!気になるデメリットは?

ツボ押しの一番のデメリットと言えば即効性が無いことです。

ツボとは経穴とも言い、神経のつなぎ目にあることが多く、人体の急所ともなり得るような重要な場所です。
健康マニアでもない限り、ツボに精通している方は少ないですね。
ましてや日常生活を送る上で、ツボを意識している方はいないでしょう。

ただその効果は確実なもので、体に不調を感じている時にツボを刺激することで、滞った気の流れをスムーズにし、不調の原因を取り除くことができます。

性欲減退や勃起不全などの原因としては、血行不良、自律神経の乱れ、腎臓の機能の低下、加齢による体力の低下などが挙げられます。
ツボを押すことで、これらの症状を改善し、ペニスが増大するのですが、残念ながらペニス増大サプリメントやED治療薬のような即効性は期待できません。

ツボ押しで少しでも即効性を出したいのであれば、ペニス増大サプリメントやチントレ、ペニスを大きくする食事療法などの他の方法とセットで行うのが良いと思います。

02_09_tsubooshi

ツボの場所が分からない時は?

また、ツボの場所が分かりづらく、正しい場所を刺激しているかどうか分からないという方が多いですよね。

これについては一番の解決方法は専門家に聞くことです。
例えば自宅や会社近くの鍼灸院などに通ってみてはいかがでしょうか?

鍼灸院の場合、保険が効かない事が多いので治療費は数千円~かかりますが、先生に性欲減退や勃起不全などの自分の悩みを恥ずかしがらずに相談すると、丁寧に診てくれます。

そして、原因となる体の不調を突き止め、ツボを刺激してくれます。

たいていの治療院でしたら、自宅でケアするために、ツボに油性マーカーで印をつけてくれます。

これで正しい場所が分かるので、自宅でツボ押しなり、お灸なりをする事ができます。

ツボ押しは、風邪が治ったり、肩こりが治ったりと薬要らず医者要らずの健康法として古くから頼られてきました。
お金もかからないので、お財布にも優しいところも嬉しいですね。
これを機に、ペニスを大きくするツボだけでなく、他のツボについても調べてみるのも面白いかもしれませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト