ボルギア3が最近人気のワケと販売業者を調べてみた

ボルギア3

2016年に発売されたばかりの「ボルギア3」。
しかし、ネット上にはボルギア3を使って効果があった!今までで一番のサプリ!増大効果絶大!などと宣伝されたサイトが乱立しています。
発売後、わずか1年でですよ。(現在2017年2月)
様々な増大サプリメントのランキングサイトでもいきなり1位を取っていたりします。

でも実際にボルギア3にはこんなに効果があるんでしょうか?

私はゼファルリンで増大に成功したので、ボルギア3は飲んでませんが、様々な検証を行って効果の程を調べてみました。

ボルギア3はアフィリエイターに人気

アフィリエイトとはある商品を自分のサイトで紹介して、そのサイトから商品を購入してもらえればサイト作成者に対して報酬が支払われる仕組みのことです。
商品一つ一つ、購入時に支払われる報酬は異なっていて、いわゆる利益率が高い商品は多くのアフィリエイターを引きつけています。
そんなアフィリエイター達が目を付けているのがボルギア3です。

ではなぜ、アフィリエイターに人気があるのでしょう?
ここまで説明すれば答えは簡単。

ボルギア3を商品を購入した時に支払われる報酬が他の増大サプリに比べて圧倒的に高いのです。

一体いくらなのか・・・とそこまでは調べきれていませんが、利益率が良い商品を宣伝して報酬を得ようとするのは至極当たり前のことなので、これはこれでしょうがないことです。

販売業者を調べてみると・・・

ボルギア3を紹介しているサイトから公式サイトに移動することができます。
そのページの一番下に「特定商取引法に基づく表記」があります。
そこに販売業者が書かれていて「メンズボディサイエンス JAPAN」という会社が販売を行っているようです。
「メンズボディサイエンス JAPAN」をgoogleで検索してもコーポレートサイトはなく、ボルギア3のサイトがいくつか引っかかる程度でした。

その下に住所が書かれているんですが、「東京都台東区元浅草1-6-12」の住所を調べてみると、レンタルオフィスのホームページが出てきました。

え?!どういうこと?
そう、ボルギア3を販売している「メンズボディサイエンス JAPAN」は住所からいうとレンタルオフィスで運営されているようです。
これって、オレオレ詐欺とか、悪徳業者が使う手口で、何か苦情や訴訟を起こされた時にいつでも逃げれるようにオフィスをレンタルで済ませているんです。

ボルギア3を調べれば調べるほど、うさん臭いサプリメントだということが分かりました。
私だったら手を出さないタイプのサプリメントです。

   (サイト内の別ページに移動します。)

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト