増大中の飲酒はNG?○○は良いけど××はダメ!

飲酒

チントレやツボ押しと一緒にペニス増大サプリを飲んで、ペニス増大に励んでいる時に、飲酒ってOKなんでしょうか?

正解は、軽い飲酒ならOK、深酒はNGです。

ただし、増大サプリを飲む時にお酒と一緒に飲むのはNGです。
例えばゼファルリンですが、商品と同梱されているチラシには以下のように記載されています。
「製品の性質上アルコールでのご飲用はお避け下さい。」
理由としては、お酒と一緒に増大サプリを飲んでしまうと、サプリメントの効果を最大限引き出すことができないためだと思われます。
ま、ゼファルリンのチラシにこのように記載されている以上、お酒と一緒に増大サプリを飲むのは避けたほうが良いでしょう。

軽い飲酒ならOKの理由

ペニス増大に励んでいる時に、軽い飲酒はOKです。
その理由は、お酒の性質にあります。
お酒には血行を良くする効果があったり、気持ちをリラックスさせてくれる効果があるからです。
血行が良くなると勃起した時にペニスに多くの血液を集めることが可能になるため、ペニス増大に効果的です。
また、リラックスした状態は勃起する時に活発になる副交感神経を優位にした状態になります。
副交感神経とは自律神経の一つで、緊張時に活発になる交感神経とリラックス時に活発になる副交感神経の2つが交互に活発になりながら自律神経を正常に保っています。
勃起する時は副交感神経が優位な状態なのですが、少量のお酒は副交感神経を活発にしてくれます。
そのため、軽いお酒なら勃起力を上げて、ペニス増大効果も上げてくれます。

深酒はNGの理由

お酒には当然アルコールが入っています。
このアルコールによって血流が良くなったり、副交感神経を活発にしてくれるのですが、大量のアルコールは体にとって有害な物質として判断されます。

そのため、アルコールを体外に排出しようと、多くの水分やアルギニン、亜鉛、ビタミン類を使ってアルコールを尿と一緒に体外に排出しようとします。

お酒を飲んでトイレが近くなるのはこのせいです。

しかし、アルコール排出のために体内の水分が利用されると血流が悪化します。
また、アルギニンが少なくなることでも血流悪化を招きます。
あと亜鉛不足は精子量を減らしてしまします。
そのため、お酒の飲み過ぎはペニス増大に励んでいる最中はやめときましょう。

お酒の飲み過ぎって人によって違いますが、目安としてはビール1000mlで飲み過ぎになります。
1000mlってロング缶2本です。
ちょっと厳しいですね。
ただそれでもお酒は飲みたい!って人は、お酒を飲み終えて2~3時間後に増大サプリを飲むようにしてみてください。
この状態であれば空腹の状態なので増大サプリも有効になるでしょう。

私はお酒をやめれませんでしたけど、竿圧迫トレーニングと増大サプリでペニス増大に成功しています。

   (サイト内の別ページに移動します。)

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト