海外のYouTuberのチントレ動画がゴイスーなことに

youtuber

最近、チントレを紹介しているサイトで、動画(YouTube)で実際の動きを紹介しているサイトが増えてますよね。
いわゆる、「チントレYouTuber」ってやつですか。
当然、日本ではペニスの生出し動画なんてNGです。
でも海の向こうのアメリカでは視聴に年齢制限を設けることで、ペニスの生動画の公開が許可されています。
しかも、YouTubeの国アメリカでは、再生回数が1,000万回を超える超えるチントレ動画がいくつもあります。

そこで今回は、アメリカの強者チントレYouTuber達をご紹介したいと思います。

再生回数1,000回超えのチントレ動画有名人

チントレ動画

まず紹介したいのが一番人気のチントレ動画、再生回数が1,129万回以上という超が付く強者YouTuberです。
「elbowreviews(エルボーレビューズ)」という名前でYouTubeチャンネルを運営している、チンコトレーナー兼シンガーソングライターという「Ellis Lacy(エリス・レイシー)」さん。
多分本人いわく本業はシンガーだと思うんですけど、歌の方の再生回数は2万回弱と、チントレ動画の500分の1しかありません。
きっとチントレのかたわら、音楽をやってるんでしょうね。・・・?逆かな?

再生回数も驚きの回数ですが、チャンネル登録者数も驚きの7万人以上という人気者。

そんなエリスさんの動画なぜこんなに人気なのか?
エリスさんがタトゥーバリバリのマッチョイケメンというのもあるんでしょうが、何と言っても画像、BGM、編集と全てキレイで見ていて飽きません。
途中からチントレの動画を見ていることを忘れさせてしまうほど、クオリティーが高いです。

チントレの動画内容はハイドロマックスというバキューム器具を使って、ペニス増大できるかどうかを検証しています。
男のペニスなんて見たくないって人は、エリスさんのハイドロマックスの結果だけお伝えしましょう。

【使用前】
長さ:10.6cm
ペニス周り:9.9cm

【1週間後の結果】
長さ:10.9cm(+0.3cm増)
ペニス周り:10.7cm(+0.8cm増)

わずか1週間で結果を出しています。
数値的には微妙ですが、1週間という短期間でこれだけ結果を出せる人もそうそういません。

 

2~3ヶ月あれば3cm以上の増大も可能?

増大

エリスさんは1週間で1cm弱の増大でしたが、もっと長い期間をかければ3cm以上のペニス増大が可能です。
しかもエリスさんのように、面倒なチントレは必要ありません。

やることといえば、週に1回か2回の簡単なチントレと、ペニスを大きくすることに特化したサプリメントを飲むこと。
コレだけで私は3ヶ月で3.2cmの増大に成功しました。

実際に動画で公開・・・したいところですが、ペニスの生動画なんて載せたら、即アダルトサイト認定されてしまうので動画の公開は控えます。
そこで、私がどのようにペニスを大きくできたか、その紆余曲折を詳しく解説していきます。

   (サイト内の別ページに移動します。)

チントレの竿圧迫トレーニングを実践

竿圧迫トレーニング

私の当時のペニスは、勃起しても10cmに満たないほどの短小でした。
セックスしてても彼女が本気で気持ち良いのか、毎回疑っていて、あまり気持ちの良い思いはしたことがありません。

そんな私が真剣にペニスを大きくしようと思い、まず取り組んだのがチントレです。
ミルキング、ジェルキング、有名なチントレはいくつも試しました。
しかし、1週間も続きません。

最も効果があったと思うのは「竿圧迫トレーニング」です。
ペニスの根元をギュッと締めて、竿をしごくチントレです。
根本を締めて、一気に解放することでペニス全体に血液がドクドク流れていくのが良く分かって、一番効果のあるチントレだと思いました。

でも、この竿圧迫トレーニングも1週間しか続きませんでした。(そんなに続いたか定かじゃありません)
そこで、次の方法を試してみました。

会陰などのツボ押しでペニスを大きく!

会陰

チントレで挫折した私はツボ押しによるペニス増大方法を試してみました。
会陰、三焦経、大赫などなど、精力アップ、性欲アップ、血流改善の効果のあるツボは多数あります。
これらを1日10分を目途に通勤中だったり、トイレの最中だったり、仕事の休み時間だったりに指圧しました。
会陰は肛門と玉袋の間にあるツボなので、トイレの時かお風呂の時に押しました。

時間もかからず場所も選ばないので、これなら続けられる!と思ったんですが・・・ツボ押しも1~2週間しか続きませんでした。

継続できない理由を分析

継続できない理由

なぜ、チントレもツボ押しも継続できなかったのか?
自分なりに分析してみました。

  • 面倒だから
  • 時間がないから
  • 効果が出ないから
  • お金をかけてないから

面倒だからとか、時間がないとかは、よく使ってしまう言い訳ですね。
効果が出ないのは、チントレもツボ押しも長期間続けないと効果が出ないのは分かっていたことです。
効果が出るまでの目安ですが、チントレは半年後、ツボ押しは1年以上の継続が必要とされています。

あと、大きいかなと思うのが、お金をかけないから。
チントレとツボ押しはお金をかけずにできる分、ノーリスクで実践できます。
そのため、途中で止めたとしても、ノーリターンなだけで、何も失わないし、何も痛みません。(ただちょっと後悔が残るくらい?)

ダイエットもそうですが、痩せようと思えば、お金をかけずに痩せることなんて可能です。
汗をかきたいならそこら辺を走ればいいだけですし、筋トレしたかったら家で腕立てや腹筋をすれば良いだけです。
でも、街を見ればそこら中にスポーツジムがあったり、テレビを見ればライザップがCMをバンバン出しています。
ダイエットサプリやスムージーなんかも最近人気です。

そこで気付きました。
「あー、人ってお金かけないと本気になれないんだな」と。

お金をかけることで、絶対に失敗したくないという強い意思が生まれ、途中で止めるわけにはいかなくなる。

リスク(お金)を背負うことで、初めて人って本気になれるんだろう、と思いました。

 

お金をかける増大方法、手術とサプリを比較

お金をかけてペニスを大きくする方法としては2通りあります。

  • 増大手術
  • 増大サプリ

それぞれ、メリットとデメリットを紹介します。

増大手術

増大手術

手術にはペニスを長くする長茎術と、太くする増大手術があります。

増大手術のメリットは何と言っても即効性です。
手術を受ければすぐに増大が可能です。
しかも最近の増大手術は入院の必要もなく、1時間程度で終わってしまいます。

デメリットはお金と後遺症、、持続性のなさ、それとダウンタイムでしょう。
費用は相場として20万円~50万円します。
室の良い手術を希望するとなると100万円以上するものもあります。

また、メスを入れる場合、手術痕が残りますし、アレルギーが出て後遺症に悩むこともあります。
あと、安い手術を受けると、持続性がないため、術後3ヶ月くらいで元のサイズに戻ってしまう場合もあります。
さら、術後の1ヶ月は性行為が禁止。
セックスはもちろん、オナニーも禁止です。
せっかく大きくなったのにこれは辛い。

増大サプリ

増大サプリ

増大サプリのメリットは持続性があること、料金が手術に比べれば安いこと、続けるのは簡単なこと、などなどです。

増大サプリは体質を変えてペニスを大きくするため、飲むのをやめても効果が持続します。
即効性がないため、2~3ヶ月の継続利用が必要ですが、3カ月続けても3万円弱なので手術に比べれば安価で済みます。
あと、飲むだけでいいのでチントレやツボ押しなどと比べて、続けるのが非常に簡単です。

デメリットは即効性がないこと、効果に個人差がでること、です。
即効性がないため、最低でも2~3ヶ月は続ける必要があります。
1週間や1ヶ月で効果を出したい方には向いてません。
あと、効果に個人差が出るので誰でも大きくなるわけじゃないことも覚悟しないといけません。

手術とサプリを比べて

比較

増大手術と増大サプリ、この2つを比べた結果、ある結論を出しました。

まずは値段が安い増大サプリで挑戦、それでも効果がなかったら手術を受けよう!

こんな結論を出したんですが、でも手術は抵抗があって、可能な限り受けたくないな、と思っていました。
で、次に増大サプリを選ぶステップに移りました。

 

増大サプリ選びの条件は4つ

条件

増大サプリは本当に数多く種類があります。
調べただけでも100種類以上は存在すると思います。
そんな増大サプリは、ブラックな企業も多く粗悪品も多いです。
そのため、どんな増大サプリを選ぶかが重要になります。

条件としては4つ。

  • 含有成分・・・アルギニン、シトルリン、トリプトファン、オルニチンの4つのアミノ酸を配合しているか?
  • 口コミ・ブログ・体験談・・・口コミは良い評価ばかりでなく5点満点中3.5点以上あるか?
  • 販売実績・販売年数・・・販売年数が5年以上あるか?
  • 販売業者の信憑性・・・薬事法を守った公式サイトと販売業者の住所にちゃんとした建物があるか?
この条件を満たしたサプリメントは「ゼファルリン」という商品だけでした。

 

ゼファルリンを3ヶ月飲み続けた結果

ゼファルリン

チントレもツボ押しも挫折した面倒くさがりの私でしたが、ゼファルリンは続けることができました。
なぜなら、毎日、朝と夜に「飲むだけ」で済むからです。

時間は10秒もかかりません。

飲み忘れないように、歯磨きと一緒に置いておきました。
歯磨きは毎日するので、その後にゼファルリンを飲むことを習慣付けました。

最初の1ヶ月はやはり効果がなかったんですが、2箱目の途中(1か月半くらい)から効果が出てきました。
最終的に3ヶ月(3箱)飲んで、+3.2cmの増大に成功しました。

   (サイト内の別ページに移動します。)

 

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト