硬さ、持続力を鍛える絶倫チントレ術とは?

絶倫

絶倫になるためには、1日に何回も勃起する体力も必要ですが、勃起時の硬さと持続力を鍛える必要があります。
勃起してもフニャチンのままじゃ意味ないですよね。

さて、廃用症候群という言葉をご存知でしょうか?
病床に臥せっていたり、寝たきりの老人などは足が細くなります。
これは使わない筋肉は衰えていくということ。

チンコも一緒です。
チンコも使わないと衰えていきます。
20代より30代、30代より40代とSEXやオナニーの回数って減ってませんか?
それではペニスは衰えていき、硬さもなくなって、持続力も無くなってしまいます。
当然、絶倫になんてなれません。

こんなデータがあります。

20代の男性50人の勃起時のペニスの硬さと、50代の男性50人の勃起時のペニスの硬さを測った時、平均で20%ほど50代の方が柔らかかったという研究結果があります。
また、20代の男性50人の勃起の持続力と、50代の男性50人の勃起の持続力を測った時、平均で15分ほど50代の方が短かったそうです。

この結果からも分かるように、精力の衰え、体の衰え、ペニスの使用頻度が衰えることで、硬さ、持続力も変化してしまいます。

まずはいくつになっても絶倫である必要があるのです。
そこで10代の頃の絶倫パワーを取り戻すチントレ法をご紹介します。

 

   (サイト内の別ページに移動します。)

絶倫&硬さアップ&持続力アップも可能なチントレとは?

握る

30代、40代、50代の人でも絶倫になって、硬さも持続力もアップも可能なチントレ方法を紹介します。
方法は超簡単です。

  1. 朝でも夜でも良いので、ペニスを強く握って圧力をかけます。
  2. 強めに握ったり、弱めに握ったりして、圧力をかけます。
  3. 勃起し始めても5分くらいはオナニーを我慢して、続けてください。

たったこれだけです。
ひたすら握るだけ。
毎日やる必要はなく、週に3~4回のペース、2日に1回くらいのペースでも十分に効果が期待できます。
もちろん、毎日やった方が効果は高いですが、そこは自分のペースでやった方が長続きすると思います。

この握るトレーニングは、ペニスの海綿体細胞を鍛えるのと同時に、ペニスの血液循環を活発にする効果があります。

そもそも勃起とはペニスに集まる血液を海綿体細胞が吸収して、膨張した状態のことを言います。
そのため、ペニスに集まる血液量を増やすこと、海綿体細胞を鍛えることで、絶倫になれます。
しかし、チントレだけだと、効果が出るのが遅かったり、続けるのが面倒だったりしませんか?
私がそうでした。

そこで、もっと簡単に絶倫になれる方法がないか調べてみました。

   (サイト内の別ページに移動します。)

 

チントレだけでは効果が遅い理由

効果が遅い

チントレは体の一部を鍛えるという点で筋トレと一緒です。

筋肉は筋細胞という細胞でできていますが、ペニスは海綿体という細胞でできています。
そのため、鍛えることで増強することは可能です。

しかし、筋トレやチントレだけだと効果が出るのは遅いです。
割れた腹筋にあこがれて筋トレしたけど、なかなか効果が出ない、そんな経験ありませんか?

なぜ、筋トレだけだと効果が出るのが遅いのか、説明しましょう。
筋トレをすると、負荷がかかった部位の筋細胞が損傷します。
損傷した細胞は24~48時間の休息を経て回復します。
この時、以前かかった負荷に負けないように、強く大きくなって回復します。
この原理を医学界やスポーツ界では「筋肉の超回復」と呼んでいます。

損傷した状態で負荷をかけると、細胞の回復が遅くなり、増強させることができません。
また、オーバーワークになってしまうと、怪我につながる恐れもあります。

トレーニングも正しい知識を持って行わないと、効果は減少し、「やるだけ無駄」なんてことになってしまいます。
効果が出ないと、継続するのも難しくなり、途中で止めてしまう、結局効果が出ないまま終わってしまう、なんてことになります。

   (サイト内の別ページに移動します。)

 

チントレの効果を確実に上げるには?

プロテイン

トレーニングの効果を効率的に得ている人達と言えば、プロのスポーツ選手です。
トレーニングの成果が成績につながり、自分の収入に直結するわけですから、無駄なトレーニングなどしてられません。

トレーニングの成果を上げるためにスポーツ選手が行っていること、それがトレーニング後にプロテインやサプリメントを飲むこと。
筋トレで言うと、プロテインを飲むことで、筋細胞の回復スピードを上げて、筋肉の増強率を上げることができるのです。

筋トレとプロテインの関係を、絶倫ペニスに当てはめてみましょう。
勃起時の硬さ、持続力を上げて、絶倫になれるチントレを行った後、サプリメントを飲むことでチントレの効果を上げることができます。

なぜなら、チントレで損傷した海綿体細胞を、精力剤で回復スピードを上げて、海綿体を増強できるからです。

特に、絶倫ペニスにしたいなら、サプリメントは精力剤が良いでしょう。
なぜなら、精力剤は絶倫になれるように作られているからです。

 

   (サイト内の別ページに移動します。)

硬さと持続力を上げて絶倫になれる精力剤は?

精力剤

では、絶倫ペニスにするにはどんな精力剤が良いのか?
それは勃起力を上げてくれる精力剤です。

勃起力を上げるには、ペニスに集まる血液量を増やすこと、海綿体細胞を鍛えることが必要です。
ペニスに集まる血液量を増やすには、血流を改善させる必要があり、アルギニンやシトルリンといったアミノ酸が必要です。
アルギニンとシトルリンは体内に入ると相互に作用し、一酸化窒素という成分を生成します。
一酸化窒素はバイアグラにも配合されている成分で、血管を拡張し、血液循環を活発にする効果があります。

海綿体細胞を鍛えるのはチントレでできます。
ただ、超回復の原理から、毎日する必要はありません。

2~3日に1回のペースが望ましいでしょうが、私の場合は1週間に1~2回しかやってませんでした。
それでも、勃起の硬さと持続力を取り戻すことができました。

私が使った精力剤は「クラチャイダムゴールド」というものです。
数ある精力剤の中でも、クラチャイダムゴールドはトップクラスの売り上げを誇っています。

その理由は絶倫になれる効果のあるクラチャイダムという成分を贅沢に配合していること。
クラチャイダムはタイ原産の植物で、あの精力成分で有名なマカの数倍のアルギニンとシトルリンが含まれています。
いまやマカよりも注目を集めいているのが「クラチャイダム」なのです。

そんなクラチャイダムを混じりっ気なしに配合したのがクラチャイダムゴールドです。
クラチャイダムゴールドに少しでも興味が湧いたら、下のリンクで詳しい情報を載せていますので参考にしてみてください。

 

   (サイト内の別ページに移動します。)

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト