ナニをするにもウォーミングアップは重要!チントレの前には必須!

ペニスを大きくしたいなら「チントレ」!
その通りですが、焦ってはダメです。
チントレも筋トレと同じく、負荷をかけるトレーニングです。
筋トレの時、いきなり腕立て伏せやランニングしたりしますか?

絶対に準備体操・ウォーミングアップをしますよね。
チントレにも事前のウォーミングアップ方法があります。

チントレをする時は、絶対にこの方法を実践してからトレーニングするようにしましょう。

01_11_warmingup

チントレウォーミングアップの方法とは?

チントレ前のウォーミングアップのやり方は2つあります。
どちらにも共通しているのは、ペニスを温めるということ。
温めることで血行が良くなり、怪我しにくくなります。

ウォーミングアップ方法その1、お風呂で温める

なるべくなら湯船に浸かってペニスを温めて下さい。
シャワーしかしない!という人は、熱めのシャワーをペニスにだけ浴びせて下さい。
くれぐれも火傷するような熱湯をかけないように注意してくださいね。
この方法は簡単ですし、誰にもばれないというメリットがあります。
お風呂で温まったまま、チントレに入っても良し、風呂あがりにチントレを行うのも良しです。

ウォーミングアップ方法その2、蒸しタオルで温める

お風呂に入らない時でもできるウォーミングアップ法は、蒸しタオルを使う方法です。
用意するのは清潔なタオル1枚とお湯。
お湯といっても熱めのお風呂くらいの温度、40℃~45℃位がいいでしょう。
そのお湯にタオルを浸からせます。
固く絞ってペニスの竿の部分に巻きます。
3分巻いたら出来上がり、はい簡単でしょ!
くれぐれも手で触って熱いと感じたら、冷ましてから巻くようにしましょう。
怪我しないようにウォーミングアップしているのに、ウォーミングアップでやけどや怪我したら元も子もありません。
温度にはくれぐれも注意して下さい。

チントレウォーミングアップをする理由

なぜウォーミングアップが必要なのか?
「チントレ自体そんなにハードなトレーニングじゃないのに、本当に必要なの?」って思ってませんか?
確かにチントレは、負荷のかけ過ぎは厳禁のソフトなトレーニングです。
しかし、ウォーミングアップでペニスを温めると血行が良くなります。
血行が悪い時にチントレを行ってしまうと、ペニスの血管、海綿体を傷付けてしまう恐れがあるのです。
その危険性を低くするために、ウォーミングアップでペニスの血行を良くしてあげる必要があります。

チントレも筋トレも同じトレーニング。
トレーニング前にはウォーミングアップは必ず行うようにしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト