インポを治す食事は○○!インポになっちゃう食事は□□!

インポの食べ物

インポテンツは食事によって治ります。
ただし、軽度のインポなら、です。
軽度のインポとは、昔はビンビンに勃起してたけど今はちょっと衰えている、SEXの最中に中折れしてしまう、硬さがなくなってきている、などになります。
昔から勃起しないなどの重度のインポの方は、病院での治療が必要なので、このページでは必要な情報がないと思います。

では、軽度のインポを改善できる食事、また、インポを誘発してしまう食事を紹介します。

インポを改善するには野菜&魚

インポを改善するには野菜と魚が有効です。

基本的には血液をサラサラにして、血流を改善する食べ物がインポには効果的です。
なぜなら、勃起はペニスに血液が溜まって起きる現象です。
勃起しにくくなるのは、血流が悪くなっている証拠です。
そのため、血流改善がインポ改善のキーになります。

野菜はビタミンが豊富で体内で新陳代謝を活発にします。
代謝が良くなれば血液がサラサラになり、勃起を促進させることができます。
野菜なら何でも良いの?って感じですけど、具体的にはニラ、ニンニク、ネギ、玉ねぎ、ラッキョウなど、においのきつい系の野菜が血液をサラサラにしてくれます。

また、魚らは脂肪酸、亜鉛、カルシウムなどが豊富で、特に亜鉛は生殖機能の能力を高めて、精子の生産性を上げてくれます。
実は精子の量も加齢や精力減退によって減少してしまいます。
精子の量が増えれば射精した時の気持ち良さも上がりますので、ぜひとも魚は食べましょう。

インポの原因になる食事は?

では逆にインポを誘発してしまう、インポの原因となってしまう食べ物は何でしょう?
端的に言うと、ビタミンが少なくて、カロリーが高い、炭水化物系の食事は要注意です。

例えば、朝ご飯は食べないことがしょっちゅうで、食べてもパン一枚、昼はハンバーガーか牛丼、夜は焼き肉、なんて生活を続けていれば必ずインポになります。
というか、たぶん病気になります。

上のような食事がなぜいけないのか?

それは野菜が足りないからです。

肉中心の生活になると、体に脂肪が付き血管を圧迫し血液の流れを悪くしてしまいます。
血流が悪くなると、血管には血栓という地の塊ができて、さらに血流が悪くなります。

まとめ

インポを改善するのは野菜や魚です。
肉中心で、野菜不足だと思ったら食生活を見直してみてください。

でも、食生活を見直すよりも、簡単にインポを治す方法もあります。

   (サイト内の別ページに移動します。)

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト