加藤鷹も勧める増大サプリ「メガマックスウルトラ」の真実とは?!

あの加藤鷹先生が広告塔を務めている「メガマックスウルトラ」。
「メガマックスプロ」という製品に、新たに4つの成分を加えたリニューアル版になります。
ペニス増大の秘訣は血流の増加!
このペニスへ流れ込む血流をとことん研究して作られた製品です。

アイファイブ社というアメリカのメーカーから出ている増大サプリですが、ちょっと如何わしい所もあります。
正直、当サイトではあまりお勧めできません。
もし、それでも服用するなら次の内容を踏まえて飲んで下さい。

メガマックスウルトラの含有成分は?

メガマックスウルトラの成分は18種類。
全て紹介しましょう。

  • 亜鉛
  • L-アルギニン
  • L-シトルリン
  • ※ヨヒンビン(ヨヒンベ)
  • トリビュラス
  • 朝鮮人参
  • DL-フェニルアラニン
  • ダミアナ
  • ムイラプアマ
  • イノシン
  • 燕麦(えんばく)
  • カイエンフルーツ
  • 鹿の角
  • イチョウ葉
  • ガラナ
  • カツアバ
  • フコキサンチン
  • バイオペリン

03_14_megamazultra

アルギニン、シトルリン、セックスミネラルの亜鉛は当然のごとく配合されています。

しかし、注意したい成分はヨヒンビン(ヨヒンベ)です。
「ヨヒンビン」とは「ヨヒンベ」という植物の樹脂から発見された成分です。
ヨヒンベの樹脂を乾燥させて、そのまま食べたり、お茶にして飲んだりと、昔から使われていました。

海外モノの精力剤、増大サプリにはよく配合されている成分なのですが、日本では認可されていません!

日本でヨヒンビンは医薬品成分として扱われます。
日本の薬事法ではヨヒンビン(ヨヒンベ)が含まれているものを、サプリメントとして販売していると逮捕されます。
(医薬品成分なので「薬」として出されることはあります。しかし医師の処方が必ず必要です。)
「えー!メガマックスウルトラは配合されてんじゃん!」ってお思いですよね。
行政が取り締まっても、また新たな増大サプリが出てきて、捕まえては、新しいのが出て、捕まえては、新しいのが出て・・・のイタチごっこ状態です。

しかし、なぜ、日本の認可が降りてないのか?
それは効き目がスゴすぎるからなんです。
ヨヒンビン(ヨヒンベ)には興奮作用が含まれています。
勃起力は半端ないのですが、半端なさすぎて死亡事故も報告されています。

ちょっとオススメできるサプリではないということを知ってほしいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト