院長の濃さをご覧あれ!「東京ノーストクリニック」を徹底解剖!

25年以上、包茎治療の専門クリニックとして東京で第一線を走っているのが「東京ノーストクリニック」です。
全国に30箇所以上のクリニックを展開しており、低額での包茎治療は学生などに支持されています。
しかし、何といっても東京ノーストクリニックのオススメポイントは、院長の顔の濃さでしょう。
「田中泰吉」院長をホームページなら至るところでみることができます。
ぜひ一度、ホームページを訪れて顔を見てみて下さい。
実物に会ってみたくなりますよ。

04_16_norst

東京ノーストクリニックの増大手術

東京ノーストクリニックの増大手術は亀頭に薬剤を注入するタイプが2種類、長茎術が1種類です。

手術名 費用 特長
ヒアルロン酸注入 5万円/0.5cc 亀頭にヒアルロン酸を注入して亀頭を大きくする手術。
亀頭が刺激に強くなるため、早漏の改善にも役立ちますが、ヒアルロン酸は体内に吸収されるため、効果は1年くらいで消えてしまいます。
アクアミド注入 Aタイプ
15万円/1cc
Bタイプ
18万円/1cc
体内に吸収されにくいアクアミドを亀頭に注入する手術です。
効果はほぼ半永久的ですが、人によってはアレルギー反応が出る可能性があります。
長茎術 15万円 ペニスの体内でたるんだ部分を、靭帯を切りペニスを伸ばし、長くする手術方法です。
ペニスの根元辺りにメスが入りますが、陰毛で隠れてあまり手術痕が目立たないのが主流です。

東京ノーストクリニックが選ばれる4つの理由

東京ノーストクリニックは包茎治療業界で25年以上の長きにわたって、人気のクリニックとして君臨しています。
院長の顔の濃さも、人気の理由の秘訣の一つでしょう。
・・・って冗談はさておき、東京ノーストクリニックの選ばれる4つの理由をご紹介しましょう。

1、男性スタッフが24時間対応可能
2、痛みを最小限に抑える最新の麻酔技術
3、診療とカウンセリングが無料
4、手術痕が残らない自然な仕上がり

この中でも特に嬉しいのは24時間対応とカウンセリングの無料でしょう。
24時間対応はメールと電話での対応が可能、という意味です。
あと、診療とカウンセリングが無料なのは、初期診断も無料です。
口コミを見ると、スタッフや医師の対応が良かったというものを多く見かけます。
初期診断のみでも好印象だったということなので、気になった方は無料相談に行ってみるのもいいでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト