1日5分のペニスマッサージ「パワージェイジム」の3つの特徴!

チントレの方法で「ジェルク」というものがあります。
アラブ諸国では昔から愛用されているチントレらしいです。
ジェルクのトレーニング方法はかなり長くなるので今度の機会に紹介します。
(正直オナニーの動きとあまり変わらないような気もしますが・・・)

そんなジェルクの補助器具として有名なのが「パワージェイジム」という道具です。
まずは詳しい使い方を見てみましょう。

01_20_powerjgym

パワージェイジムの使い方

パワージェイジムは基本的に6つのステップです。

  1. おしぼりや湯船に浸かりペニスを温めて、マッサージをして血行を良くします。
  2. ペニスの根本にパワージェイジムのローラーをセットします。
  3. ローラーがペニスを挟んだ状態で亀頭の根本までローリングさせます。
  4. 亀頭の根本まできたら、力をゆるめて根本まで戻します。
  5. 3と4を繰り返します。

上のようなトレーニングを、1日約5分行うことが推奨されています。
どのくらい増大するのか、公式サイトの情報では約3ヶ月で1.3cm、半年で2cm、1年使えば2.8cm、1年以上使って3.7cm増大したという報告があります。
太さにしても約3ヶ月で1.4cm、半年で1.8cm、1年で2.5cm、1年以上で3.2cmの太さアップが期待できるとしています。

パワージェイジムの特徴3つ!

パワージェイジムが本当に増大するかは、使った本人にしか分からないでしょう。
そんなパワージェイジムの特徴を3つほどご紹介。

1、握りやすいグリップで力加減をらくらく調整

ローラーと反対側のグリップ部分の力の入れ加減で、ローリングする時の圧力を調整できます。
使用する時の体調などに合わせて、トレーニングの負荷が変更できますよ。

2、ローラー部分のスポンジは水洗いOK

ローラー部分のスポンジは直接ペニスと触れる場所です。
清潔に保つ必要があるのですが、パワージェイジムのスポンジはまるまる水洗いOKなので、お手入れ簡単です。
また、耐水性にも優れているので丈夫ですよ。

3、パワージェイジムの動作はオナニーと一緒

パワージェイジムの使い方を解説しましたが、要はオナニーと一緒です。
パワージェイジムのスポンジ部分は柔らかいので、トレーニングしているうちに気持ち良くなったりします。
オナニー前にトレーニングし、フル勃起したところで射精!
こんな快感はなかなか得られません。

こんな感じのパワージェイジムですが、気になった方は公式サイトをチェックしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト