カリスマ院長が運営する「コムロ美容外科」の3つのポイント!

「コムロ美容外科」は東京、大分、宮崎と3つのクリニックを運営しています。
美容整形がメインですが、陰茎増大系の手術にも定評があるクリニックです。
そんなコムロ美容外科の特徴は3つ。

  1. 美容外科医に技術指導している程の高い技術力
  2. コムロ式手術法で痛くない、腫れない、傷跡を残さない
  3. テレビでも有名なカリスマ小室好一院長

この様な独自性を持っているクリニックです。
詳しくは後半に紹介しましょう。

04_20_komuro

コムロ美容外科の増大手術

コムロ美容外科の増大手術は長茎術が3種類、亀頭・陰茎増大が9種類あります。
主なものを紹介しましょう。

手術名 費用 特長
亀頭・陰茎増大術
脂肪注入式
20万円 下腹部の脂肪を吸引し、亀頭やペニスに注入していく手術です。
亀頭・陰茎増大術 フィラー注入式(ヒアルロン酸)
1本 1cc 10万円
フィラー注入式(アクアミド)
1本 1cc 15万円
ヒアルロン酸は体に無害ですが、効果が切れてしまいます。
アクアミドは効果は半永久的に持続しますが、アレルギーが出る場合があります。
亀頭・陰茎増大術
パワーボール
40万円 パワーボールという医療用のPLGA(ポリ(ラクチド-co-グリコリド)共重合体・・・よく分かりません)を加工して、新しく組織が作られるように合成された分子を注入します。
意味はよく分かりませんが、安全性に優れている物質です。
長茎術
コムロ式ドローアウト法
40万円 ペニスを固定しているワナ靭帯とテイ靭帯を切って、ペニスを引き出す方法です。
切った靭帯は再癒着するので勃起力が上がり、包茎も治ることがあります。
埋没式長茎術 20万円 ペニスと恥骨を固定しているワナ靭帯を、医療用の糸で引き出す方法です。
設計しないので手術痕は無く、回復が早いのが特徴です。

コムロ美容外科の3つの特徴を分析

コムロ美容外科には、最初に述べたように3つの特徴があります。
それぞれ詳しく紹介しましょう。

1、美容外科医に技術指導している程の高い技術力

コムロ美容外科は独自の手術法が多いのでも有名です。
そのため、外部の美容外科医に技術指導しているほど、技術力は高いです。

2、コムロ式手術法で痛くない、腫れない、傷跡を残さない

クリニックのモットーとして痛くない・腫れない・傷跡を残さないを掲げています。
このモットーは、今やどこの美容外科クリニックを見ても同じように提唱していますが、最初に掲げたのはコムロ美容外科みたいですよ。

3、テレビでも有名なカリスマ小室好一院長

コムロ美容外科の院長は小室好一さん。
テレビを始め、メディアに多数出演していて、美容外科業界でもカリスマ的存在です。

このように魅力あふれるコムロ美容外科。
まずは公式サイトをチェックです。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト