精力減退は「ショウガ」なくない!「生姜」で精力アップ!

「生姜」は昔から滋養強壮の食材として知られています。
有名な効能としては、殺菌作用がある、消化吸収を助ける、体を暖かくする、食欲を上げる、などなどがありますね。
そんな生姜ですが、精力アップにも効果的な食べ物なんです。
さっき言ったような効果があるんだったら、精力にも当然効きそうですよね。
そんな生姜パワーを探っていきます。

05_20_shouga

生姜のジンゲロールとは?!

生姜には「ジンゲロール」という成分が含まれています。
ジンゲロールとはファイトケミカルの一つです。
生姜の辛味を生み出している成分でもあります。
ちなみにファイトケミカルとは、植物に含まれる化学物質のことで、抗酸化力、免疫力をアップさせる効果があります。

ジンゲロールの主な特徴は、血行を促進する効果があることです。
体の中を温め、血流を活発にします。

体内を血液が活発に循環すると、ペニスへも血液が行き渡ります。
ジンゲロールによって勃起力も上がってくるというわけです。

ジンゲロールの効能は、他にも、低血圧・高血圧を改善する、風邪や肩こり、喉の症状、鼻炎などを改善する、代謝を活発にして冷え性を改善、胃液を分泌させて消化吸収を助ける、食欲不振やストレスによるイライラを抑える、などの効果があります。

手作りジンジャーエールの作り方

生姜のジンゲロールは加熱したり乾燥させたりすると「ショウガオール」という成分に生まれ変わります。
ショウガオールには血行促進パワーがジンゲロールよりも高く、冷え性改善にも効果的です。
そんな生姜を効率良く頂くために、手作りジンジャーエールの紹介をしたいと思います。
「料理とか無理無理!」って思っている方も、この方法ならカップラーメン並みに簡単なので、実践してみてください。

用意するもの:
・生姜(みじん切りかスライスしたもの)100g
・砂糖 100g
・水 100g
(好みでレモンやライムを入れても美味しいです)

  1. 鍋に生姜、砂糖、水を全部入れて煮ます。
  2. 砂糖が溶けて沸騰する直前で火を止めます。
  3. 氷を入れたコップに今作ったシロップを1/4程度入れます。
  4. 炭酸水を3/4入れたら出来上がり

これだけです。
このシロップを作り置きしとけば、ジンジャーエールをいつでも飲むことができます。

ぜひ一度お試しあれ。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト