男性用美容整形メニューも豊富な「大塚美容形成外科」とは!

「大塚美容形成外科」はビューティーコロシアムというTV番組で女性の整形手術を担っていた形成外科です。
なので、女性の美容整形専門と思われている方もいるかもしれません。
しかし、大塚美容形成外科は男性の美容整形にも定評があるクリニックです。

男性の目もと、輪郭、薄毛、脱毛、ワキガなどなど男性用の美容手術もメニューを豊富に取り揃えています。

そんな大塚美容形成外科にもペニスの増大用手術があります。
どんな内容か、ちょっと覗いてみましょう。

04_24_ootsuka

大塚美容形成外科の増大手術

大塚美容形成外科には増大系手術が2種類、その他の手術が4種類あります。
主なものを紹介しましょう。

手術名 費用 特長
亀頭部・陰茎増大
脂肪注入法
30万円 自分自身の下腹部や太ももの脂肪を吸引し、亀頭や陰茎全体に脂肪を注入する方法です。
ヒアルロン酸注入もあるようですが、脂肪の場合、2~3割は永久に残るため、持続性は高いです。
永久勃起
プロテーゼ挿入法
50万円 プロテーゼという支柱をペニスに埋め込むことで、常に勃起状態にする手術です。
手術を受けても射精時の感覚には何も影響がないとのことです。
包茎術 20万円 亀頭のすぐ下の包皮を切除する手術か、ペニスの根元部分の包皮を切除する手術の2種類あります。
手術後1ヶ月は性行為ができないようです。
シリコンボール 5万円/1個 より良いセックスライフのために、パートナーを喜ばせるために、直径5mmくらいのシリコンボールをペニスに挿入する手術です。
イボイボペニスでパートナーも満足するでしょう。

大塚美容形成外科の永久勃起とは?!

さあ、気になる手術が出てきました。
永久勃起です。
先にも紹介したように、常時、勃起した状態を生み出す手術になります。
そこで使用されるプロテーゼって何なんでしょう?

プロテーゼとは一般的に、体の欠損した箇所を補う人工物のことを言います。

また、体の中に埋め込まれる医療用具をプロテーゼ、体の外側や表面に取り付ける医療器具をエピテーゼと呼んだりします。

永久勃起にはプロテーゼのシリコン棒を使うようです。
大塚美容形成外科では最新のスリーピース型のプロテーゼを利用していて、自然な勃起なのか、人工的な勃起なのか、見分けがつかないほど自然な仕上がりになります。
さすがは美容形成外科のトップクリニックといえるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ゼファルリン公式サイト