男の1日はこれで決まり!食生活から活力を得よう!

このサイトを訪れてくれている人は、少なからず、下半身に問題を抱えていることともいます。
私もその一人です。
短小ペニスでずっと悩み、精力が落ちたなと感じたため、色々な方法でもがいています。
その中でも効果のあったものを紹介させてもらってます。

でも、精力が落ちたなぁ、と感じている人はあれやこれやと手を出す前に、まず食生活の見直しをしてみてください。

「医食同源」という言葉がありますが、これは毎日バランスの良い食事をすれば、病気を予防できて、治療もでき、健康で過ごせるという考え方です。
精力が落ちる原因に睡眠時間もあります。
規則正しい生活に戻し、食生活を変えてみましょう。
そうすれば自ずと体力が回復し、精力も回復しますよ。

05_32_shokuseikatu

食べ物と食べ方を改善すれば精力が漲る!

精力が落ちるのは、老化現象が原因と思われがちですが、実は食生活や食習慣が原因となっている場合があります。
コンビニ弁当で済ませたり、カップラーメン、ハンバーガーなどのジャンクフード、お菓子だけで1食を済ませるなんて人もいます。
精力を保つのに重要なのは「消化吸収力」です。
食べ物が体内に入り消化吸収されると、その栄養素は次のような工程を歩みます。
血液→筋肉→脂肪や骨→神経や骨髄→精液へと組織を形成し、エネルギーに還元されます。
精液が作られる工程は最後です。

なので、消化吸収力が落ちてしまうと精力も必然的に落ちるという訳です。

特に夏場は冷たいものを食べることが多いと思います。
また、夕食の時間が遅かったり、お酒の飲み過ぎ、食べ過ぎなどは胃腸に負担をかけるため、消化吸収力が落ちます。
この状態でウナギやニンニクを食べても、効率的に吸収されないので、あまり意味がありません。

理想の食生活とおすすめ料理

夏場にいくら暑いからといっても冷たいものは消化吸収力を落としてしまいます。
なるべく調理したばかりの温かいものを食べるようにしましょう。
朝は白湯を飲むと胃腸が活発になります。
昼食はガッツリ食べましょう。
その分、夕食は控えめにします。

消化吸収力を上げるオススメの食材と料理も紹介しましょう。

空腹時はホットミルクがオススメです。

胃腸に優しく、精力アップに効果的です。

また、小松菜を2~3株、インゲンを5~10本茹でて、生のピスタチオ大さじ1杯、全部一緒にミキサーにかけたスムージーもオススメです。

ムラムラした感じがよみがえるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ヴォルスタービヨンド公式サイト